+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
末っ子のお小遣い  
2012/10/13/08:59
末っ子(小5)のお小遣いは,1ヶ月300円。少しずつ貯まって来たお金をお財布に入れているのだが,寝る前にベッドの上で・・・



末っ子「お金,数えよう~っと」


しばらく数えていたが,小銭入れを探しにどこかへ行った。私は横で本を読んでいたのだが,戻ってきた末っ子は,


末っ子「おかーさん,オレのお金盗ったでしょ?」

私  「盗るわけないじゃん」

末っ子「もう1回数えよう・・・



めっちゃ人聞きが悪い・・・



末っ子「オレ,100円玉が10枚以上あるよ」

私  「1000円札に替えてあげようか?」

末っ子「いい!!」

私  「なんで?小銭だと重いし,すぐ使ってしまうよ?」

末っ子「いい!!」


私  「まさか,小銭の方が量が多いとか思ってないよね?」


末っ子「思うわけないじゃん・・・オレ,もう5年生よ




一瞬,アレでも・・って不安になったわ・・・




私  「なんで金の亡者みたいに,お金ばっか数えるん?」

末っ子「イヤ~,お父さんの誕生日プレゼント買おうかなと思って」

末っ子「あ!そうだ!今度出かけるとき,プレゼント一緒に買おうや」

私  「いいよ~。酒屋さんでも行ってみる?でも,お母さん今働いてないけぇ,結局お父さんのお金で買うようになるんよね」


末っ子「ああ・・・オレの金じゃないと意味ないか




・・って,それも一緒だろ!
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(20) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。