+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
朝の大バトル  
2012/11/10/10:56
とある朝練の日の話。


長男(反抗期),月・水・金は朝練があるので,7時過ぎに家を出る。以前は,6時半には起こすようにしていたが,絶対と言っていいほど1度では起きないし,起こしたときの不満そうな返事が癇に障るので,最近は7時前になってから声をかけるようにしていた。


起きる時間が遅いので,当然友達が迎えに来る時間には準備ができていない。


ピンポ~ン


とチャイムが鳴ると・・・



長男「先行ってもらって」

私 「(友達に)いつもごめんね~。先に行っといてって」


とりあえず,


自分で言えや・・・



7時35分。朝練は7時40分からなので,このままでは間に合わない。


長男「母さん,車乗せてって」

私 「絶対イヤ!怪我をしているわけでもなし,病気で体調が悪いわけでもなし。自分が早く起きんのが悪いんやろ!!絶対に乗せて行かんけぇね!!」

長男「言うことなんでも聞くけぇ乗せてって」

私 「絶対イヤ!自分が悪いんやろ!ええじゃん,朝練くらい遅れて行けば」


ここで,長男豹変。


長男「7時前に起こしても間に合うわけないだろ!!6時半に起こせーや!」


とりあえず,


上からモノを言うな!



長男「オレは今日学校行かん!!


言い合っているうちに,ドアをバンッて閉めたり,ファンヒータを蹴飛ばしたりし始めた。



ここで,私はすでに仕事に行っているだんなに電話。


私 「長男が朝練に間に合わんけぇ学校に行かんって言っとるよ。自分が朝起きんけぇ悪いくせに,車で乗せて行ってくれって言われたけぇ拒否したら,ドアをバンッて閉めたり,ファンヒータを蹴ったりしよる」

だんな「まぁお前もあんまりたたみかけるように怒るなよ。そう,追い詰めちゃるな」

私 「じゃぁ,車で送って行けばよかったってこと?」

だんな「そりゃ,長男が悪いよ。でも・・・あんまり追い詰めると長男の逃げ道がなくなるだろ」

私 「そう言うけど,普段の暴言とか態度とかお父さん知らんじゃろ?酷いもんよ?お父さんの前と私の前じゃ態度違うんやけぇ!!腹立つ!!」

だんな「・・・学校・・・行きそうか?」

私 「知らんよ~。でも,ドライヤーの音がしよるけぇ準備はしとるんじゃない?」


そして,電話を切った。しばらくして,長男が玄関を出て行く音がした。




朝こんなバトルがあると,ホント1日中憂鬱。時間とともに「ちょっと言い過ぎたかな」とか「送ってあげればよかったかな」とか後悔の念が襲ってくる。夕方,長男が帰って来たとき,声をかけようか迷ったけど,


私 「今日,早いね?クラブは?」

長男「先生たちが市中研でクラブなかった」

私 「ふ~ん」



びっくりするくらい



普通(笑)


長男は学校で楽しいことがいっぱいあって,気が紛れたのかもしれないけど,バトルを気にして1日中悶々としていた私って・・・



何はともあれ・・・



長男が,過去を振り返らないタイプでよかった(爆)
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(34) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。