+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
大掃除  
2012/12/30/14:15
ようやく年賀状作りと大掃除に取りかかった我が家。時間はたっぷりあったのに,一体何をやっていたんだか。だんなも休みに入ったので,大掃除も分担してやって行くことに。



長女は,家庭科の宿題で「大掃除のお手伝い」というのがあったので,窓拭きをやると言ってくれた。長男(反抗期)は,こういう大事なときに絶対家にいない(逃げ足だけは速い)。末っ子は私と一緒に台所他。そして,だんなは・・・


私 「お父さんは,電気を外して掃除してくれる?」

だんな「えー!?わしが?」

私 「電気なんて1年に1回しか掃除せんのんやけぇ頼むね♪」

だんな「別に364日のうちに,母さんが掃除しといてくれてええんやけど

私 「・・・・ハハハハハハ(汗)」



そして,「みんなで掃除しよう!」ってなって,バタバタ上に行ったり下に行ったりしながら走り回って,ふとリビングに戻って来たときに,だんながフツーに年賀状を作っていると・・・




心の底から




イラッとする



長女は,自分で言っただけのことはある。外からも中からもキレイに窓拭きをしてくれた。末っ子は飽きっぽいので,最初はこまめに動くものの,途中からは「もう終わり?」「もうオレいっぱい手伝った」とか必ず言い出して,絶対最後までは手伝わない。



そして・・・



だいたい,我が家で剪定したり,大掃除したりすると,その後必ず雨が降る(笑)



 
↑今年最後の更新です。毎日2クリック,応援してくださってありがとうございました!!来年も引き続きよろしくお願いします♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(10) + Page top↑
練習試合(vs私立S中学校他)  
2012/12/29/20:51
今年最後の試合観戦になるはずだったのに・・・。長男(反抗期)が家を出た直後に,サッカー部顧問の先生から一斉メールが届いた。


「本日の練習試合の場所を運動広場→S中学校に変更いたします」


なぁにぃ~!!!



だんな「母さんの運転じゃ~無理よ・・・」

私 「でも,頑張れば行けるかも?」

だんな「市内を突っ切って行かんといけんし,途中で四車線とかあるけぇ,3回くらいは意に反して右折してしまうと思うよ」



私もそう思う



というわけで,久しぶりに観戦を諦めた。


雨の中での試合だったため,長男が「ガチで寒くて死にそう」と言って帰って来てからの会話。


私 「試合どうだった?」

長男「今日は3チームあって,B→B→A→A→C→C→A→Aの順やったんやけど,参加者が32人でCチームが1人足りんかったけぇ,オレはAとC(6試合)に出た」

私 「点は入れた?」

長男「6点」



本来なら,「たくさん試合に出れてすげぇ」と思うところだが・・・


いつもは3時間待ってか~ら~の~,15分出場とかなのに・・・


私が応援に行っていないときに限って・・・


6試合も出してくださるなんて・・・




嫌がらせ?(爆)


何がスゴかったかって,洗濯物がスゴかった。白かったはずのゲームパンツとソックスとアンダーシャツとヒートテックが全て真っ茶色!!泥の田んぼに突っ込んだような・・・(汗)これだから,雨の中の試合は嫌い!!



長男がガチで死にそうになっていた頃,長女は友達とカラオケに行っていた。そして,帰って来てから,


長女「母さん!遅れたけど,誕生日おめでとう♪」


と言って,プレゼントをくれた。

20121229.jpg
マグカップとお箸♪


やっぱり持つべきものは,誕生日プレゼントをくれる子ども!!(笑)



そのやりとりを聞いていた長男がすかさず,


長男「明日,かーさんの誕生日プレゼントを買いに行くけぇパスピー貸して♪




絶対目的違うやろ!(爆)



 
↑年賀状は印刷まだ~。大掃除は途中~。絶対間に合わん~(爆)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(4) + Page top↑
乾燥肌  
2012/12/28/11:31
冬になると,お肌が乾燥して痒くなる。末っ子がコタツに入っていたときの話。



末っ子「背中掻いて~」

私 「ええよ~」


末っ子「右,右,右!」

私 「ここ!?」


末っ子「そこそこ!!次は上,上,上!」

私 「ここ!?」


末っ子「そこそこ!!次は下,下,下!」



「下」と言われたので,わざとお尻を掻いたところ・・・



末っ子「そこそこ!次は穴!!




それは無理!!



 
↑・・・っていうか,そんな大事な部分は自分で掻けよって話(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(5) + Page top↑
練習試合(vs市立T中学校)  
2012/12/27/17:34
この年の瀬の忙しい時期に,私と末っ子は一体何をやっているのだろう。26日,私の誕生日の朝10時前から,私と末っ子は運動広場にいた。長男(反抗期)の試合を観るために。



長男の試合の日はお金がかかる。長男にかかるバス代500円よりも,私と末っ子が待ち時間に飲んだり食べたりするお菓子やジュース代の方が余計にかかる。この日もマクバで買い物をしていると,電話がかかって来た。同じサッカー部のお母さんで,一番下(5番目の子)が4ヶ月の赤ちゃんというお母さん。


母A「○○さん(←私の名字),今日試合の応援行く?」

私 「うん,行こうと思って,今買い出ししとったとこ」

母A「行っても誰もおらんかったらつまらんから,○○さんが行くなら私も行こうかな」

私 「私も平日だし誰もおらんかな~とは思ったんやけど,来てくれるなら話し相手もできて嬉しいわ」

母A「じゃ,後で行くね」



というわけで,母Aは4ヶ月の赤ちゃんを連れて試合を観に来てくれた。4ヶ月ってこんなにかわいいもの?ジーーッとつぶらな瞳で見つめては,ニカーーッと笑う赤ちゃん。ギスギスした生活を送っている私は本当に癒された。


お天気も雪が降ったりやんだりしていたので,車の中からの観戦。平日なので他の応援の人もほとんどおらず,駐車場もガラガラで一番試合の観やすい場所にとめて観ることができた。



さて,肝心の長男は・・・


長男「今日はお母さんの誕生日だし,年の数だけシュートをプレゼントするよ♪


なんて,言ってくれるわけもなく(爆)



どさくさに紛れて2点くらいは入れたようだった。母Aは他の子どもたち(2番目~4番目)が家で待っているので,1時過ぎには帰ってしまった。さすがに1人ぼっちになると張り合いもなくなり,末っ子も「帰ろう」と言い出したので,2時半には帰ることにした。「5時間あったら,色々できたのにな・・・」と思いながら。



そして,夜。



私 「まだ誕生日プレゼントもらってないけど?」

長女「本日限り有効の3分間限定の肩たたき券でもいる?




すごい微妙~!(笑)



私 「後3時間で誕生日終わるよ?サプライズパーティするなら早くせんと♪」

長女「何もないかな~と思わせといて,本当に何もないというサプライズ!




確かに驚いた!(爆)



 
↑結局,誕生日当日はプレゼントなし,ケーキなし,サプライズパーティもなし・・・やっぱ年なんて取るもんじゃねぇ(爆)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(0) + Page top↑
Happy Birthday!  
2012/12/26/16:03
クリスマスという一大イベントが終わった次の日に,私は毎年ひっそりと,そして地味だけど確実に年を取る。



24日にだんなと一緒にホームセンターで大掃除セットを色々買った後,マックスバリュの片隅にあるケーキ屋さんでクリスマスケーキを購入。今年はザッハトルテ(チョコレートケーキ)にした。ちょうどショーケースの上のところに,『お誕生日プレート』の見本が飾ってあったのを見つけて,



私 「ねぇ,せっかくやけぇ『誕生日おめでとう』のプレートをつけてもらって」

だんな「いらん,いらん!(すでに立ち去って離れたところへ)」

私 「(お店の人に)すみません。今のケーキにお誕生日のプレートつけてもらえますか?」

店員「お名前はなんて入れましょうか?」

私 「『ゆかちゃん』でお願いします♪」

店員「ろうそくは何本おつけしましょうか?」

私 「!!!!」


子どもの分♪みたいな顔で注文したけど,ろうそくの本数と来たか!!



私 「4×本でお願いします(汗)フフフ,私の誕生日なんですよ~」

店員「では,大きいろうそくを4本と,小さいろうそくを×本おつけしますね(笑)」



恥ずかしすぎる!!



私 「買い物が済んだら取りに来ます」



そして,私がレジに並んでいる間に,だんなが・・・


だんな「ケーキ,取って来とくわ」


と,ケーキを受け取りに行ってくれた。私がレジを済ませて,買った商品を袋に入れていると,だんながニヤニヤしながら近寄って来た。


だんな「お前・・・『お名前はゆかちゃんでよかったですか?』って確認されたぞ(笑)」




そして,夜。ろうそくと誕生日プレートを長女がセットしてくれて,夜練でいなかった長男(反抗期)以外の皆で,誕生日の歌を歌ってお祝いしてくれた。



・・っつうか,誕生日は24日じゃねぇけどな!(笑)

20121226.jpg
年がバレる(爆)



確か・・・大きいろうそくが1本5歳計算なので21歳(爆)



 
↑この期に及んで,やらないといけないことは後回し!どうでもいいことを優先させてしまう(笑)2クリック,応援いつもありがとう♪
ひとりごと + Trackback(0) + Comment(13) + Page top↑
クリスマス会の後に  
2012/12/25/09:45
Kさんの家のクリスマス会に誘ってもらってから,ウキウキワクワクが止まらなかった末っ子。プレゼント交換用のお菓子を持って,お昼過ぎに張り切って出かけて行った。


17時までと聞いていたのに,18時頃になってやっと帰って来た。



私 「どうだった?」

末っ子「楽しかった~♪」

私 「ロマンスあった?」

末っ子「ない!!!もう,お母さんには絶対教えん!!」



直球すぎた!!(汗)



しばらくして・・・


末っ子「Kさんのお母さん,かわいかったよ」

私 「へ~!!そうなん?」

末っ子「お母さんが10としたら,Kさんのお母さんは100くらい!!



単位がよくわからんけど,なんかものすごい敗北感(笑)



末っ子「全体のバランスがいいんよ。お母さんのバランスが10としたら,Kさんのお母さんは100万くらい!!




どんだけ~!!(爆)




私 「バランスがいいって,スタイルがいいってこと?」

長女「母さんみたいにボテ~ッとしとるんじゃなくて,スラッとしとるってことなんじゃない?」

末っ子「うんうん!」




って,ほっとけ!!




末っ子「しかも,ココアっていうかわいい犬がおるんよ」

私 「長女のポッキー(犬のぬいぐるみ)が10としたら?」

末っ子「ココアは100億!!」



よくわからんけど,ものすご~~くかわいいってことね!(笑)



家にお邪魔して,ケーキまでご馳走になったようなので,お礼の電話をかけようとしたものの,今年からクラスの連絡網が廃止になったので,連絡先がわからない。Kさんと仲良しと言っていた友達がいたので,メールで連絡先を教えてもらって電話をしてみた。


5分くらいしか話してないけど,超感じのいい人だった。さすが「スラッと美人」は,「ボテッとブサイク」と違って,性格までいいらしい。



何はともあれ,とりあえず・・・



作戦第1段階クリア!!(爆)



 
↑さすが元Jリーガーともなると,奥様も超ハイレベル(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(14) + Page top↑
かっけー筆箱  
2012/12/24/15:45
だんなと一緒に高校の三者懇談に出席した長女が,先生からいつものように「勉強しろ」と言われている頃・・・


長男(反抗期)は,友達と映画を観に行っていた。



そして,お昼過ぎ,長男からメールが・・・


≪長男→私≫

2012/12/23 13:44

筆箱壊れとるけ
ついでに新しいの買っていい??



返事をしなかったら,続けてメールが・・・



2012/12/23 13:47

もう買おーっと



≪私→長男≫

2012/12/23 13:48

3分しか悩まんなら,メールせんで。



≪長男→私≫

2012/12/23 13:49

オッケーってことか



≪私→長男≫

2012/12/23 13:50

それはどうかな。



≪長男→私≫

2012/12/23 15:29

もう買った

ちょーかっけーやつ



≪私→長男≫

2012/12/23 15:30

300円以内なら金出す。



で,そのかっけーやつがコレ!!

20121224-1.jpg




そして,ファスナーを広げて行くとこうなる・・・

20121224-2.jpg



超かっけー!!(爆)


 
↑ちなみに値段は1380円(爆)更新,滞りそう~!2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(7) + Page top↑
練習試合(vs私立N中・市立K中)  
2012/12/23/12:37
土曜日に長男(反抗期)たちサッカー部の練習試合があった。6時過ぎに起きて長男を起こし,おにぎりを作ったものの,リビングに長男と2人きりでいると,ついつい「ファンヒータの前でボーーッとする暇があるなら早く準備すれば?」とか「先に準備してからボーーッとすれば?」とか言ってしまうので,とりあえずバス代の500円とおにぎりと軽食を机の上に置いて,私はベッドに戻ることにした。



で,試合は9時半から。私が二度寝して次に起きたのが9時40分(爆)だんなもいつの間にか仕事に行っていていないし(起こしてくれればいいのに・・・)。慌てて末っ子と一緒に,試合の応援に行く準備をした。



11時頃家を出て,スーパーでお昼ご飯とおやつと飲み物を買い,ついでに行く途中にあるガソリンスタンドで,スタットレスタイヤの交換をしてもらうことにした。そうこうしていたら,運動広場に着いた頃には12時前になっていた。



お天気が悪く,雨が降っていた。事情は全然わからないが,ちょうど長男が試合に出ていたので,車を停めて車の中から観戦した。運動広場は駐車場の目の前がグラウンドなので,車を停めたらちょうどフロントガラス越しに試合が観られる。試合が終わって,他のお母さんたちの車に行ってみると・・・



母A「今日なかなか来んけぇ,長男に『来るな』って言われたんかと思った!」

私 「それもあるけど,二度寝して起きたら9時40分だったんよ」

母B「長男,この前の試合でイエローもらって落ち込んどったみたいやね」

私 「そうよ!あのイエローカードは,何やらかしたんやろ?」

母A「あれは,相手のフリーキックのときに,すぐに離れんかったかららしいよ。普通はあのくらいじゃイエローは出んはずなんやけど,審判が厳しかったんやろうね」

私 「そうなん?てっきり長男が審判に『シネ』とか言ったんかと思った(汗)」



来年の試合のお手伝いの話などちょこっとしたら,2人とも午後からは来ないと言って帰って行った。私も自分の車に戻って観戦することに。全部で3チームの上,2年生は人数が多いので,なかなか試合に出る番が回ってこない。


長男が途中交代して,コートを出てから・・・1試合待ち,2試合待ち,間に1年生の試合まで入って,数時間が経過した頃,やっと長男が出て来たと思ったら,15分くらいで交代して出て行った。



待ち時間3時間,出場時間15分(爆)



その長男の試合を観る合間,末っ子と車の中で大騒ぎ!!末っ子は食べるものがある間はおとなしいが,食べつくしてしまうと助手席に移動してきて邪魔をする。飲み物とお菓子がなくなったので,運動広場の自動販売機で売っているポカリ(150円)とカロリーメイト(210円)を買って来た。



運動していない私と末っ子が,塩分とカロリーを補給してどうする(汗)



しかも,ポカリを飲もうとしたら邪魔されて,狭い車の中でポカリのシャワーを浴びることに。



外も雨,中も雨(爆)



家に帰ってから,


長男「オレ,今日3点入れたよ


と言っていた。そのうちの2点は車の中から観た。何度か絶好のチャンスで外してしまっていたけど,久しぶりに試合で得点できてよかったねぇ~!!


トンボを壊した件で,先生から「登録を外す」とまで言われて,相当落ち込んでいた長男だけど,失った信用は地道な努力で取り戻して行くしかない。



 
↑2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(6) + Page top↑
「褒める」ということ  
2012/12/22/10:37
ここのところ,不運続きの長男(反抗期)。試合に出ればイエローカードもらうわ,ボールを蹴ればトンボを壊すわ,挙げ句に微熱と頭痛で学校を休むわ・・・全くいいとこなし!!そう言えば,壊したトンボは,用務員さんに手伝ってもらって,一緒に修理したらしい。


長男が微熱と頭痛から復活して,2日間学校に行ったらもう冬休み。その間,体育の授業で持久走をしたらしく,


長男「オレ,今日1500mでダントツ1番だったよ!


と話してくれた。短距離はそうでもないけど,長距離はなかなか速いようだ。



私 「へ~,そうなん?スゴイじゃん」

長男「1500mで5分1×秒だった」

私 「タイムを言われても・・・」



全然ピンと来ない(汗)



私 「K(←サッカー部の友達)とか速いんじゃないん?」

長男「今回は1・2組の合同で走った。Kは別のクラスやけぇ一緒に走ってないけど,タイム聞いたらオレのが速かった」

私 「ふ~ん,そりゃスゴイねぇ」

長男「S先生(←サッカー部顧問)にも褒められた♪



長男の口から「褒められた」と聞くのはいつぶりだろう?



あまりにレアすぎて・・・


お天気が崩れた(爆)




「子どもは褒めて育てる」が理想なのは百も承知!!だが,長男のよいところを見つけようとすると,その前に悪いところが軽く10個は見つかる。それでも素直だった頃はまだよかった。反抗期の真っ只中の今,褒めるところを探すのも一苦労。


あまりに褒めるところがなさ過ぎて,無理矢理褒めようとするとこうなる。



「よく朝起きて来たねぇ~(でも5回くらい声かけた後)」

「よく学校に行ったねぇ~(でも友達は待たせる)」

「よく学校から帰って来たねぇ~(でも帰りは遅い)」

「よくご飯食べたねぇ~(でも好きなものだけ)」

「よく勉強したねぇ~(でも宿題だけ)」

「よく背が伸びたねぇ~(もはや努力とは無関係)」



精一杯褒めてるつもりだけど,言わない方がいいのだろうか?(爆)



 
↑反抗期を「褒めて育てる」ってホント大変!(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(15) + Page top↑
To class B!  
2012/12/21/09:13
ちょっと前の話から。


末っ子は,広域公園テニスコート主催のテニス教室(1回500円)に行っている。末っ子とは別の小学校だけど,同じ5年生のRとはとっても仲良し。そのRのお母さんと私は,子どもたちを待つ間,お菓子を食べたりお茶を飲んだりしながら,会話を楽しんでいるのだが・・・


テニス教室には,クラス分けがあって,D→C→B→A→Sと5段階になっている。末っ子とRはCクラス。Dクラスからは比較的簡単に上がれたものの,Cクラスからはなかなか上がれない。Rのお母さんと・・・



私 「なかなかBクラスに上がれんよね~」

R母 「DとCはあんまり変わらんような気がしたけど,Bともなるとレベル高いんかね~?」

私 「Cクラスだとラリーはあんまり続かんけど,Bクラスになったらコーチが『やめ!』って言うまで続くとか?」

R母 「それはすごいレベル高いね(笑)」


こんな話で盛り上がった。



そして,練習が終わって子どもたちが戻って来たとき,


末っ子「オレ,Bクラスに上がれるかも!!」

R 「オレは上がれん・・・」

R母「末っ子くん,Bに上がれるん?スゴイね~!!」



非常に気まずい状況(汗)



現在の話。


そして,晴れてBクラスに上がった末っ子。Bクラスの練習は,遅い時間(17:30~19:00)にあるので,Rのお母さんとお茶ができなくなってしまったのは本当に残念!!


「やめ」と言われるまでラリーが続くはずの,Bクラスでの練習も昨日で2回目。少し早めに迎えに行って,練習の様子を見てみたところ・・・



Cクラスと大差なし(爆)



Bクラスへの妄想が膨らみ過ぎていた。末っ子のサーブは,トスが低く肘も曲がっていたので,家に帰ってから,



私 「サーブはさ,トスをもうちょっと高めに上げて,右手の肘は伸ばしてスナップを利かせて打つ!


私が「打つ!」と言った瞬間に・・・


末っ子「・・・(白目で舌を出した顔)」


私 「ちょっとちゃんと聞いて?トスを高くして,右肘は伸ばして打つ!


末っ子「・・・(白目で舌を出した顔)」


私 「もう知らん!!


末っ子「今度は絶対ちゃんと聞くけぇ,どうやってサーブ打つって?」


私 「だからー!トスを高くして,右肘は伸ばして打つ!


末っ子「・・・(白目で舌を出した顔)」





ざけんじゃねぇ!!



 
↑末っ子は人の話を聞かないから,少しも上達しない。こりゃコーチの話も聞いてねぇな(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(20) + Page top↑
風邪でダウン  
2012/12/20/09:48
昨日,水曜日は長男(反抗期)のサッカー部の朝練がある日。6時半に声をかけると,


長男「頭が痛い・・・」


と言って,なかなか起きて来ない。そりゃ,9時まで夜練して,夜更かししとったら,頭も痛くなるわい!!


これが,長女や末っ子だったらすぐに熱でもはかって,学校に連絡してお休みという流れになるのだけど,長男の場合は色んな前科があるので,まず最初に思うのは「仮病?」。見た目はかなりしんどそうにしているが,更に思うのは「演技?」。それでも,熱をはかったら37.2度というなんとも微妙な熱があったので,仕方なくお休みさせることにした。試合だったら絶対行っとるだろ。


8時頃,中学校に電話。


私 「2-2の○○(←私の苗字)ですが,○○先生(←長男担任)は来られてますか?」

先生「もしもし。○○です。お世話になります」


熱が出てお休みする旨を伝えた後,


私 「先日は部活のときに,トンボを壊したと聞きまして・・・申し訳ありませんでした。先生は詳細をご存じですか?」

先生「顧問の方から聞いてます。活動を終えて,皆が後片付けをしているとき,1年生がトンボをかけているところへ,長男くんが蹴ったボールが当たって壊れたようなんです」



長男ってヤツは,昔から・・・



皆で石を蹴っていたら,1人だけ車に当てる人。


皆でボールを蹴っていたら,1人だけトンボに当てて壊す人。


アスパラをトイレに流す人。(←幼稚園の頃の話 爆)




残念すぎる人(涙)




私 「ああ,本来蹴ったらいけない時間だったんですね。長男がトンボを壊す前にも『色々あった』と言っていましたが,他にも何かあったんでしょうか?」

先生「部活で何かあったら,顧問の方から担任に報告があるんですが,他には聞いていませんので,大丈夫だと思いますよ」

私 「他にも生活面で何か問題がありますか?」

先生「イエ,教室では頑張っていると思いますよ」

私 「だったらよかったです。また何かありましたら,いつでも連絡してください」


ホッとして,電話を切ろうとした瞬間,


先生「あ!お母さん!そういえば先日,授業中に寝ていて2回続けて怒られたそうです



先生~!ここでフェイント使っちゃう?(笑)




そして,夕方。再び担任の先生から電話がかかって来た。


先生「長男くん,いかがですか?」

私 「熱も下がって,明日は学校に行けそうです(元々疑惑だらけの欠席ですし・・・とは言わなかった 笑)」

先生「よかったです。あの後,顧問に長男くんの話を聞いたのですが,トンボの他は特に何かやったというわけではないようです。プレーの内容で叱ることはあったようですが」

私 「ああ,動きが悪いとかそういうことですね?」

先生「はい(苦笑)」



前回の試合ね?(汗)



私 「わざわざありがとうございました」



そして今朝。昨日の風邪はなかったかのように学校へ行った。



 
↑疑惑はどこまでも疑惑のまま(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(38) + Page top↑
イヤホン戦争の終結  
2012/12/19/09:45
10月の初め頃,イヤホンをめぐる長男(反抗期)とのバトルについて書いた。


簡単に説明すると,iPod touchを愛してやまない長男は,イヤホンを使ってよく音楽を聴いている。聴くのはいいけど,イヤホンがその辺に放置されたままになっているのが問題。言っても言っても片付けないので,見つける度に隠して差し上げることにした。


私がイヤホンを隠した場所は,

20121009.jpg
食器棚の伏せてある『湯呑』の中。ちょこっとだけ見え隠れするコードは私の優しさ(笑)



しばらくしてから,長男がいつもと違うイヤホンを使っていたので,


私 「イヤホン,やっと見つけたん?」

長男「うん,あんなとこに隠すとか,ウザイし

私 「イヤ~,いつも使っとるとこやけぇすぐわかると思ったけどね。どこに隠しとったか言ってみて」

長男「そんなの自分でわかっとるだろ~」



後で,コッソリ食器棚の湯呑みを見ると,イヤホン発見された形跡がないし。



騙されるとこだった!!(汗)



この後,度々思い出したように「イヤホン出して~」と言っていた長男だが,ついに長女のイヤホンに手を出すようになった。


私 「勝手に長女のイヤホン使わんで!」

長男「じゃ,オレの出して」



私が長男のイヤホンを出すのは,


長男「イヤホンを出しっ放しにしてごめんなさい。もう2度と出しっ放しにしないので,どうか僕のイヤホンを出してください


という言葉を聞いてからのつもりだった。が,よく考えると,こんなに素直に謝るくらいなら,こんなに反抗期で悩んでいない。「長男が長女のイヤホンを勝手に使う」とだんなにチクッたら・・・


だんな「なんで隠すん?出しちゃりゃ~ええじゃん」



私の計画台無し!!(涙)



というわけで,家族の平和のためにイヤホンを出すことにした。結局,半年以上もイヤホンは湯呑の中で眠っていたけど,長男は反省している様子もないまま,私の計画は実を結ぶことのないまま,長かったわりにあっさりとイヤホン戦争は終結した。



そして,昨日。ダイニングテーブルの下で妙なペンを発見した。長女が言うには,iPod touchのタッチペンらしい。


末っ子「隠そうや!!」

私 「お母さんは知らんことにする。長男に関わると面倒臭いけぇ」

末っ子「時計台に隠そう!」

私 「時計台??」

20121219.jpg
タッチペン,ど~こだ?(笑)



我が家の時計台(爆)


これは・・・時計見たらバレるでしょ~!・・・と思ったら,案外長男は気付かず現在に至っている。



 
↑タッチペン戦争が勃発するのか,しないのか,それは誰にもわからない(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(20) + Page top↑
クリスマスの予定  
2012/12/18/08:16
末っ子「お母さん,話がある(なんか嬉しそう)」

私 「なーに?」

末っ子「オレって24日暇よね?(妙に嬉しそう)」

私 「うん?」

末っ子「クリスマス会に行っていい?(やけに嬉しそう)」

私 「それって,女子もおったりするん?」

末っ子「うん♪オレ合わせて4人くらいで人の家に行く!(とにかく嬉しそう)」

私 「へ~~~~♪いいねぇ,クリスマス会(ニヤニヤ)」



クリスマス会で家に行かせてもらう女の子というのが・・・以前ちょこっと記事にしたこの子(Kさん)



ロマンスはあるのか!?(笑)




私 「一緒に行く友達に,プレゼントとか手土産,何を持って行くか相談せんとね!」

末っ子「うん,明日相談してみる♪(超笑顔)」



ウキウキが止まらない(笑)



末っ子がウキウキの頃,長女は・・・



長女「納豆に砂糖入れるけぇ取って」

私 「それって美味しいん?」

長女「うん」

私 「ちょっと!砂糖,今こぼれたよ?」

長女「え~!こぼれてないよ」

私 「下にこぼれたけぇ,ふいとって」

長女「イスの上じゃけぇセーフ!」

私 「セーフじゃねぇわ!ふいてよ~」


長女「フゥーー(吹いた)



『吹く』じゃなくて『拭く』!!



長女が砂糖を吹いている頃,長男は・・・



長男「(絶望的な感じで)オレ,終わった・・・」

私 「今度は何?」


長男「部活のとき,蹴ったボールがトンボに当たってぶっ壊れて・・・先生にぶち叱られた




終わっていた・・・



 
↑ウキウキの末っ子,マイペースな長女,やることなすこと裏目に出る長男,それぞれの1日(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(36) + Page top↑
新人戦(市大会1回戦)  
2012/12/17/11:27
13番のユニフォームで,ご機嫌斜めの長男(反抗期)。そんな中,日曜日の10時から,新人戦(市大会)の第1回戦が行われた。相手はお隣の区の伝統ある私立中学。市大会はトーナメントなので,負けたら終わり。


前の日にまたいつものお母さんから「車を出すよ」というメールをもらったけど,だんながなんとか都合がつきそうだったので,今回は家族3人(末っ子も)で応援に行くことにした。投票に行ってから,そのまま試合会場へ向かうことにした。


私 「投票,すごい行列だったらどうする?早めに行こう」

だんな「コンサートじゃあるまいし・・・じゃあ,もう出るか?」


と家を出たのが9時前。投票を終えて,小学校の体育館を出たのが9時6分(爆)



だんな「すごい行列じゃったのぅ(笑)

私 「ま,まぁええじゃん(汗)」

だんな「このまま試合会場に向かったら早すぎるって。なんか買い物して行く?」

私 「えーー!皆早めに来るけぇ,車停めれんかったらどうするん?」

だんな「じゃあ,行くか・・・」



で,試合会場の中学校に到着したのが30分以上前。時間があり過ぎるので,一度会場を出てポプラで買い物をすることにした。


私 「この買い物の間に,駐車場いっぱいになったりして。飴とか買う?」

だんな「大丈夫だって!飴の袋を開けて,中身1つ1つ出してレジに並んでも大丈夫だと思う」



結局,こんなやりとりの後,15分前に会場に到着したけど,余裕で車が停められた。私,焦り過ぎ。



そして,10時キックオフ。13番の長男が,ベンチのどこにいるのか探しまわったが,なんと先発で試合に出ていた。・・・が,13番だけのことはあって,どうも動きがいまいち。すぐに交代のパターンかな。



前半15分。長男が今までにもらったことのないものをゲット!!



なんと~!!



イエローカード!!



何をやらかしたのかは不明だが,今まで色んな試合を観て来たけど,中学の試合でイエローカードが出たのを見るのは初めて。私生活ではイエローカードが多い長男だけど,サッカーの試合でまでいただくとは・・・(涙)


この後,すぐに交代してコートを後にした。このまま出番もなく終わると思っていたら,後半の途中からまた長男が交代で入って来た。だんなが前半終了時に,「帰ろうか」と言ったのを拒否ってよかった。



・・・が!!



試合に出れたらいいってもんじゃない。レギュラー番号から外された今,長男に求められているのは結果(←プロみたい 笑)。ディフェンスから大切につないで,つないで,つないで,前線まで来たボール,せっかく長男にパスが通って,いよいよシュートってときに・・・



ボテボテのシュート!!
(なんで~~??)


ヨロヨロのシュート!!
(どうして~~??)


あたりそこないのシュート!!
(マジか~~???)


ああ,チームメイトに申し訳なさすぎる。


私 「長男,どう思う?」

だんな「よく頑張っとるじゃん。内容はともかく試合に出とるだけでスゴイことよ」

私 「そりゃそうやけど。シュート入らんよねぇ」

だんな「チャンスで全部シュートが入ったら,チェルシーに入れる!」



確かに(爆)



≪試合結果≫

2-0 (勝ち)


長男の残念なプレーとは裏腹に,試合は2-0で勝利をおさめ,2回戦進出を決めた。



嬉しいけど・・・




でも,なんか複雑(涙)



 
↑「なんでイエローカードだったん?」たったこれだけの質問ができない・・・微妙な親子関係(爆)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(28) + Page top↑
カニ鍋と背番号  
2012/12/16/12:41
実家の母が,クリスマスプレゼントにカニを送ってくれた。早速,夕飯はカニ鍋にすることに。我が家では絶対に買えないので,母に感謝感謝!!



さて,日曜日からいよいよ長男たちサッカー部の新人戦(市大会)が始まる。前日の土曜日に登録メンバーの発表とユニフォームの配布があった。


午前中の部活を終えて,長男が家に帰って来たとき,ユニフォームについては何も言わなかった。そのときの雰囲気で,「今回は背番号11番じゃないんだ」とピンと来た。長男が遊びに出かけたとき,こっそりバッグの中を見てみると・・・



ガビーン!13番!




ここのところ,練習試合であまりよい結果を出せていなかったから仕方がない。市大会はトーナメントなので,負けたらそこで終わり。背番号は仕方がないとして,少しくらいは試合に出してもらえるといいのだけど・・・。



夕方,外から帰って来た長男,なんとな~く機嫌が悪い。そして,いつもにもまして無口。180%背番号のせいだろう。



夕飯の時間になった。豪華なカニ鍋がまるで,長男の「ザマアミロパーティ」みたいになってしまった。うちの母,絶妙なタイミングで送って来るぜ。



カニを食べていると,手が汚れる。長女がティッシュペーパーを取って来ると,長男が,



長男「バカ長女!ティッシュ取って!」



あまりの突然の言葉に私と末っ子,顔を見合わせて・・・



末っ子「ビビった~!取ってもらうときに言う言葉じゃないよね」

私 「うんうん,お母さんも聞き間違い!?と思って二度見したよ」


長女は完全無視。ちょうどそのとき,カニを食べていた長男が,


長男「アイタッ!!(カニの殻が刺さった)」


私 「神様,ありがとうございます♪(バチをあててくれて)」


しばらく無言で食べていたら,今度は長女が,



長女「うわっ!!(顔に汁が飛んだ)」


長男「神様,ありがとうございます♪



末っ子「あはははは」
私 「あはははは」
長女「あはははは」
長男「(ニヤニヤ)」



楽しいはずのカニ鍋パーティなのに,なんだか我が家は・・・





ギスギスしている(爆)



 
↑長男が痛い目に遭ったときは,ひそかに私も痛い目に遭っている(汗)どんなに反抗期でも,長男のサポーターなんよね,私(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(28) + Page top↑
寿命  
2012/12/15/09:38
好き嫌いが多い長男(反抗期)。出しても捨てられてしまうお味噌汁は,長男には出さないことにした。



長男「今日のご飯何?」

私 「シチューと・・・」

長男「シチューは食べる」

私 「そうやって自分の好きなものだけ食べて生きて行くん?」

長男「うん」

私 「まぁお母さんより先に死なんかったら,栄養不足で早死にするのは別にかまわんけど」


私 「美人薄命やけぇ,お母さんは明日死んでもおかしくないしね」



長男「じゃぁ,不死じゃん!!よかったね♪」





妖怪じゃねぇわ!!





私 「美人薄命やけぇ,お母さんは明日死んでもおかしくないけぇ」


長女「ふ~ん」




興味なしかい(爆)



 
↑性格的には,超長生きしてしまいそうな予感(爆)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(20) + Page top↑
新たな疑惑2  
2012/12/14/09:23
昨日の続き。


私のリキッドファンデ(5250円)を勝手に使ってる疑いのある長男(反抗期)。これは本人に確認するしかない。


夕方,長男が学校から帰って来たとき,テレビで「クラブワールドカップ」5位決定戦広島VS蔚山の試合を放送していた。ちょうど後半が始まったばかりだった。長男はすぐコタツに入ってテレビで観戦を始めた。


私 「長男,怒らんといけんことがあるんやけど,今がいい?後がいい?」

長男「意味わからんし。オレは怒られることは,何もやってないし



でました~!長男の十八番。



根拠のない自信(爆)



私 「まぁ後でいいわ」



で,試合も終わって,夕飯を食べながら・・・


私 「長男,さっきの話。お母さんのリキッドファンデーション使ったやろ?」

長男「それ,何?」

私 「顔に塗る茶色っぽいヤツよ。隠しとったのがなくなったけぇ,長男の部屋探したらあったよ」

長男「オレ,知らんし。だいたいそんなもの使うわけないじゃん」

私 「じゃ,なんで長男の部屋にあるん?」

長男「どこにあったって?」

私 「まず,上の引き出しは鍵かけとるじゃん?机の上の奥の方にあったよ。おしろいも一緒にね」

長男「勝手に見るなや!オレ知らん。長女が置いてオレのせいにしとるんじゃないん



出ました~!!長男の十八番。




人のせい(爆)




私 「わざわざ長女があんたを陥れるために置いたって言うん?なわけないじゃん!!」

長男「とにかくオレは知らん」


私 「カツ丼とか出して,『田舎のかあさんが泣いとるぞ。正直に吐けや・・・』って言った方がよかったかね~」

長女「取り調べやね」

私 「長女はお母さんのファンデーション,長男の机に置いた?」

長女「うちがするわけないじゃん」


そんな話をしていたら,長男がいつの間にか消えていた。



出ました~!!!長男の十八番。




雲隠れ(爆)



長男と長女の意見が真逆のときは,どう考えても日頃の言動から考えて長男の方を疑う。日頃の行いってホントに大事。



そして,翌日。



私 「ニキビが気になるなら,専用の洗顔を買ってあげるけぇ」

長男「・・・・・」

私 「ニキビが酷いところに,ファンデなんか塗ったら悪化するよ~」

長男「・・・・・」

私 「もう,お母さんのファンデは使わんでよ?」


長男「オレはそんなもの使ってない



どんなに不利な状況になっても,こちらが優しく歩み寄っても,長男は絶対に自分の過ちを認めない。



そんな長男の座右の銘はきっと・・・



嘘もつき通せば真になる




長男は反抗期以前に,人間性に問題あり。ホント,親の顔が見てみたい・・・(爆)



 
↑長男の彼女or彼氏については,また情報がわかり次第この場所で(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(30) + Page top↑
新たな疑惑  
2012/12/13/08:51
少し前の話だけど,長男(反抗期)が,私の洗顔を勝手に使うという事件が発生した。私が使っている洗顔は,懸賞でもらったもので,その辺の洗顔よりちょっと高級。ニキビが気になるならと,長男用にダヴを買って来たにも関わらず,なぜか私の高級洗顔を使い続けていた。


しかも,私がケチッてちびちび使っているのに,長男は大量に惜しみなく使う。私が言っても聞かないので,最後にはだんなから私の洗顔を使わないように注意してもらった。


洗顔事件から少し経った頃,洗面台に茶色っぽい汚れが付いていることがあった。最初は,私の『白髪染め』か末っ子が『絵の具』でも洗ったのかと思ったが,洗えば落ちるので気にもしなかった。最近になってそれがリキッドファンデじゃないかと思い始めた。でも,ファンデなんか私しか使わないし・・・なんかおかしい。


普段は,洗面台の後ろの収納(真ん中)にファンデを収納しているのだが,念のため位置を変えてみることに。収納の右上に隠すように置いてみた。



そして昨日。


出かける用事があったので,お化粧をしようとファンデを探すも,場所を変えて隠したところにない!!迷わず,長男の部屋を捜索。机の引き出しには鍵がかかっていた。怪しい。



そうしたところ・・・



なんと~!!



机の上から出て来た!!



おまけに,これまた私が懸賞でもらった『おしろい』まで出て来た。




長男,化粧疑惑(汗)




私 「長男の彼女って何部なん?」


長男「おらん



ふと長男とこんな会話をしたことを思い出した。



ひょっとして・・・



できたのは・・・




彼女じゃなくて彼氏?(爆)






~~~ To Be Continued(笑) ~~~


 
↑色気づきすぎて,違う方向に行っちゃった?(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(32) + Page top↑
迷い  
2012/12/12/07:44
反抗期を卒業したはずの長男。あれから2,3日も経つと,誰もが想像した通り,再び言葉遣いや態度が悪くなってきた。



私 「まさかね?反抗期終わったもんねぇ~」

長男「そういう言い方がウザイんよ。いちいち言わんで」

私 「あれ?おかしいなぁ反抗期終わったのに」

長男「そういう言い方するなら元に戻るよ」

私 「ハァ?いつも長男は,買ってもらうときだけよね!


こんなやりとりをしていたら,



長女「母さん,前にも全く同じこと言っとったよ




成長しない人たち



クゥゥゥゥ~!!


長男なんか,長男なんか,長男なんか!!



長男(反抗期)



こうしてくれるわ!!
(長男は痛くも痒くもない 爆)



今日はそんな長男の話。



我が家では,子どものおやつに5~8個入りの箱や大袋に入ったタイプのアイスを買うことが多い。普通は,先に開けたアイスが1つでも残っていたら,新しいアイスが食べたかったとしても開けない。現に長女と末っ子は,前のが残っていたら新しいアイスを開けることはない。



・・・が,我が家には例外が1人いる。

20121212-1.jpg
シューアイス。

長男(反抗期)は,シューアイスがまだ3つくらい残っているにも関わらず,

20121212-2.jpg
ヨーロピアンシュガーコーン。


なんのためらいもなく,未開封だったシュガーコーンを開けて食べてしまった!




私 「長男ってホント迷いがないよね~」


と嫌味たっぷりに言ったら・・・



長男「オレ,すげぇ迷ったよ・・・」


長男「アイスにするか,堅あげポテトにするか!!




そっちかよ!!(爆)




また別の日の夕飯のとき,ご飯が残ったので長男はお茶漬けで食べることにしたらしい。あったかい玄米茶をコーヒーカップに入れて渡したら,お茶碗にそのお茶を注ごうとしたものの,上手く注げずにこぼすこぼす。


私 「ちょっと!こぼれよるじゃん!」

長男「こぼれてない」

私 「どう見てもこぼれよるって!」


最初から最後まで少しもためらうことなく,机の上をビッチャビチャにしながらお茶を注ぎ切った。



あ~あ・・・



長男,中2,サッカー部,彼女あり。




彼に迷いはない(爆)



 
↑「迷い」だけじゃなく,「遠慮」「慎重さ」「思慮深さ」も長男には全くない(笑)いつも2クリック,応援ありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(36) + Page top↑
食べたものは  
2012/12/11/10:02
私がPCを使っていて,ふと後ろを振り返った瞬間,コタツで横になっていた末っ子が鼻をほじっていた手を口に入れるのが見えた。



私 「末っ子!!鼻くそ食べんなや~!!」





ジロリと私の方を見て・・・





末っ子「鼻水じゃい!!



だんな「あははははは。末っ子,面白い!!」





どっちも食べちゃダメなヤツだろ!(爆)



 
↑好きな男の子のこんなとこ見たら,百年の恋も冷めるわ~(笑)短いので,オマケあり。2クリックの後に,「続きを読む」からどうぞ~!

...続きを読む

子育て + Trackback(0) + Comment(29) + Page top↑
長男とデート  
2012/12/10/08:58
土曜日の練習試合の後,実は長男(反抗期)と服を買いに行く約束をしていた。中学に入って急に背が伸びたために,季節が変わるごとに服を買いに行く羽目になる。しかも,ユニクロやしまむらはNGというなんとも贅沢な男。我が家から一番近いRight-onのセール品を狙うことにした。



長男は反抗期の真っ只中だけど,服を選ぶときにはだんなじゃなくて私に「一緒に選んで」と言う。やっぱセンスの問題?(爆)最初は,一番値が張りそうなアウターから選ぶことに。温かそうでデザインがカッコいいものは値段も高い。一応真冬も乗り切れるアウターをと思っていたので,2人で値段が安くて温かそうなものを探した。



何種類か着せてみたけど,いまいちよくわからない。


私 「さっき,着た上着より温かい?」

長男「忘れた・・・

私 「デザインはどっちが好き?」

長男「母さんはどっちがええと思う?」

私 「こっち」


結局,近くにいた女性店員に一緒に選んでもらうことに。



店員「さきほどの服より温かいですか?」


長男「忘れた
私 「忘れた・・・やろ?」

長男「(笑)」

私 「長男のパターンは読めた」



温かいのは欲しいけど,ダウンはイヤだと言う。オシャレげなコートばかりを選ぶので,


私 「一体どこのパーティに出席するん?」

長男「パーティには行かんし。あ!オレ,クリスマスの辺りに出かけるけぇ」

私 「ハァ?デート?」

長男「違う!そこは深く聞かずに『ええよ~』って言うとこだろ~」



デートらしい(爆)



アウター(5900円)とトレーナーを2枚(1990円×2枚)を買おうと決めたところで,


店員「今ですね,1万円以上お買い上げの方に,ノベルティグッズをプレゼント中なんですよ。後120円ですので,ソックスが250円からあるんですが,ご一緒にいかがですか?」

長男「ソックスも一緒に買おうや♪」

私 「(長男に向かって)こういう悪い女に騙されたらダメよ(笑)」

店員「うふふふ。悪い女じゃないですよ~」



で,結局悪い女にまんまと騙されて(笑),真冬でも乗り切れそうなアウター(5900円)と,トレーナー(1990円)と,重ね着風のシャツ(2450円)を買うことになった。

20121211-1.jpg


私 「これだけ高いもん買うんなら,1つ確認したいことがあるんやけど」

長男「ん?」

私 「反抗期は,たった今終わったよね?

長男「うん♪

店員「うふふふふ」



反抗期終了~!(爆)



しかーし,反抗期の代償は大きかった。1万円札と小銭少々しか入っていなかった私の財布の中は・・・



残金52円(爆)



生活に支障が出るわ~(涙)



20121211-2.jpg
こちらがノベルティグッズ。生活に支障を出してまで絶対に必要なブランケット(爆)


 
↑次回から長男(反抗期)←の()外れま~す(爆)2クリック,いつも応援ありがとう♪
子育て + Trackback(0) + Comment(40) + Page top↑
練習試合(vs市立F中学校)  
2012/12/09/12:20
長男(反抗期)のサッカーの練習試合があったので,久しぶりに末っ子と2人で応援に行こうと思っていた。が,前日母A・Bの2人からメールが来て,「会場校の駐車場が狭いので一緒に行こう」というお誘いの内容。今回もお世話になることにした。


先週の試合と同じく1試合30分で,今回はAチーム,Bチームが交互に出た。前回はBチームでのスタートだった長男が,「今日はAチームじゃん♪」と喜んだのも束の間,レギュラーの子が2人欠席していた(爆)


少し明るくなって来たとはいえ,小雨が降るとっても寒い中での観戦。いつも応援に来ているメンバーはだいたい決まっている。それは,小学校の頃からずっと子どもがレギュラーだったお母さんたち(お父さんも)。そんな中で一緒に観戦していると・・・



母A「6年生のときの○○の試合も,すっごく寒かったよね~」

母B「そうそう!会場で出してもらったしじみ汁が,ホント温かくて美味しかったね~」


こんな話題で盛り上がる。




が!!





長男,その試合連れて行ってもらってねぇし!!




更には,会話にあまり配慮がない。欠席したレギュラーの1人は,左サイド(のポジション)でかなり上手な子。その子の代わりに今日は長男が左サイドに入っていた。



私 「○○ちゃん(←休んだ左サイドの子)はお休みなのに,お父さん応援に来られたんやねぇ」

母A「そうやね~。自分の子がおらんと,チームがダメダメってところを確認しに来たのかもよ」

母B「○○ちゃんがおらんけぇ,今日は右サイドからの攻撃が多かったもんね!」




ハイ,左サイドうちの長男




お母さんたちとの観戦は,色んな情報が聞けて楽しい反面,話についていけなかったり,居心地の悪い思いをしたりすることもある。でも,今のチームが勝ち上がれるように,応援している気持ちはどのお母さんも同じ!!



試合は,勝ったり負けたり。せっかく寒い思いをして応援に行っているのに,反抗期や受験の話になるとつい夢中になってしまい,試合はほとんど観ていなかったりする。


母C「うちの子,全然勉強せんのよ。偉そうなことばっか言って,『いつか痛い目に遭うよ』って言っとるんやけどね」

私 「でもさ,勉強せんで公立落ちて子どもが痛い目に遭うのはええけど,そうなると子ども以上に親が痛い目に遭うよね」


母A「そうそうそう!」
母B「そうそうそう!」
母C「そうそうそう!」



母たち,意気投合(爆)




そんな中で,長男はというと・・・



とっても絶妙な敵へのパス!!


キーパー真正面のシュート!!



ドリブルして・・・


お!!
(期待度:30%)



ドリブルして・・・



おお!!!
(期待度:80%)



ドリブルして・・・




おおおおお!!!
(期待度:120%)





最終的に奪われるんかい~!!
(期待度:-500%)




新人戦の区予選でいただいた栄光の「11」番のユニフォーム,市大会に向けてメンバー変更があるらしく,一旦返却したらしい。憧れのネイマール,憧れの佐藤寿人が着ている背番号11番のユニフォーム。再び,長男が着るチャンスはあるだろうか(汗)



 
↑色んな意味で寒かった~(笑)2クリック,いつも応援ありがとう♪
子育て + Trackback(0) + Comment(22) + Page top↑
長女のメール  
2012/12/08/08:00
火曜日から始まった期末テストがやっと昨日で終わった長女。テストが終わったら,「帰りに友達と遊びに行くかも」とかなんとか言っていたようだったが,お昼過ぎにこんなメールが来た。



≪長女→私のメール≫

20121207-1.jpg

旅と言う名のカラオケに行きます

探さないでくださいww





≪私→長女のメール≫

20121207-2.jpg

好きにしてください。

ちなみにお母さんは,コタツという名の楽園にいます。探さなくても見つかります。






≪長女→私のメール≫

20121207-3.jpg

了解です(*^^*ゞ





テストが返ってくるまでの,束の間の幸福をせいぜい楽しむがいいさ(爆)



 
↑今から長男の試合応援してきます~!2クリック,いつも応援ありがとう♪
子育て + Trackback(0) + Comment(30) + Page top↑
三者懇談に向けて  
2012/12/07/08:59
先日,長女が2学期の三者懇談の希望日調査のプリントを持って帰った。○日午前,午後と分かれていて,都合のよい日に○を付けて提出するというもの。どうやら,だんなが出席する気満々で,23日午前を希望して提出したようだ。



長女「母さん,三者懇談来る?」

私 「お父さん行く気満々みたいやけぇ,今回はお母さんも一緒に行こうかな」

長女「母さんが来てくれたら,うちが行かんで済むけぇ助かるんよね~」




ハァァァ?(謎)




長女「だって,三者懇談よ?三者揃えばええんじゃないん?」

私 「まさか!先生とお父さんとお母さんの3人ってこと?(笑)」

長女「うん,そう♪」




頭数重視(爆)




長女「まぁ,最悪・・・うちと末っ子の出席でもええけど」

私 「じゃ,末っ子に『若く見えるけど40過ぎてます』って言わせんといけんじゃん」




・・・って,三者懇談を~~~




舐めてんじゃねぇ!(笑)



長女「どうせ言われることはわかっとるんよ。『前回の懇談の主旨を5文字以内でまとめろ』って言われたら,要するに・・・」





長女「『勉強しろ!』ってことなんよ」





5文字以内でまとめたー!!(爆)



 
↑長女の懇談より長男の懇談がイヤだ~(涙)2クリック,応援いつもありがとうございます♪
子育て + Trackback(0) + Comment(25) + Page top↑
ブラックな会話3  
2012/12/06/08:58
結婚17年目に突入した私たち夫婦の会話は限りなくブラック



とある日の車の中での会話。



私 「最近,気になることがあるんやけど」

だんな「気のせい,気のせい♪」

私 「えー!聞くだけ聞いてーや」

だんな「何?」

私 「右の脇にしこりがあるような気がするんよ」

だんな「まだ病院に行くのは早い!!もう少しあちこちに転移してからにして



じゃ,もう少し待つ(笑)




そして,とある朝の話。



私 「やっぱり『前の日まで元気やったのに,翌朝そのまま目覚めんかった』というパターンで死ぬのがいいよね」


だんな「なになに?朝,胸に包丁が突き刺さっとるとか?



そういうことじゃねだろ(笑)




更に,昨日の夜の話。



私 「朝からず~~っとお腹の調子が悪くて,すごく痩せた気がする。ガリガリになったやろ?」

だんな「全然♪血便は出てない?」

私 「血便出たら何が悪いん?」

だんな「大腸がん」

私 「それは大丈夫と思うけど・・・」


だんな「チッ





今,チッて言った?(爆)



 
↑こうして,だんなとのブラックな会話は続く(笑)2クリック,応援よろしくお願いします♪
ひとりごと + Trackback(0) + Comment(30) + Page top↑
死後のお願い  
2012/12/05/08:56
昨日から長女の期末テストが始まった。お弁当はなしでお昼過ぎには帰って来る。長女と一緒にお昼を食べながら,先日のだんなとの会話を聞いてもらった。


以下,少し前のだんなと私の会話。


私 「(体調が悪いときに)なんか生きるのって疲れるよね・・・」


だんな「おお!疲れたんなら,遠慮なく飛び降りてくれ♪

私 「私が死んだら,骨は適当にその辺に撒いてね」


だんな「その骨にするのが高いんよ~

私 「だったら,もう生のまんまでええわ!その辺に置いといて」



怖すぎる(爆)



「お父さん,酷いと思わん?」みたいな話から・・・



私 「お母さんの骨は,お墓に入れずに撒いてね」

長女「嫌よ,絶対!」

私 「えー!本当は思い出の場所に少しずつ撒いて欲しいけど,この際どこでもええけぇ,とりあえず撒いて」

長女「面倒臭いけぇ,うちは葬儀屋さんに任せるよ」

私 「焼いた後,骨を骨壷に入れるじゃん?あれをわざと落として撒いてもええよ」

長女「そんなことしたら怒られそうじゃん」

私 「中に入っとる骨がそれでいいって言っとるんやけぇ!とにかく絶対にお墓に入れんでよ」

長女「もうお墓にしか入れん!!」

私 「え~~~!お墓に入ってまで気を遣いたくないんよね。生きた心地がせんじゃん


長女「ええじゃん。死んどるんじゃけぇ





おかしな話になってきた(爆)



長女「もうええじゃん!死んでから考えれば





ますますおかしな話になってきた(爆)



 
↑ちなみに長女の初日のテストは・・・古典が「コテンッ」,数Ⅰが「ヒュ~~~~ゥ,ドテッ」だったらしい。できたみたいで安心した(爆)2クリック,応援よろしくお願いします♪
子育て + Trackback(0) + Comment(30) + Page top↑
練習試合(vs私立J中学校)  
2012/12/04/09:13
日曜日,長男(反抗期)たちサッカー部は,お隣の区の私立J中学校と練習試合があった。長男との関係が芳しくないため,応援に行くのをかなりためらったけれど,母Aからメールをもらったので行くことにした。私の運転では不安だったので,乗せて行ってもらった。


9時半頃,J中学校のグラウンドに到着すると,ちょうど長男の出番は終わったばかりだった。今日の参加者は,新人戦の登録メンバーの23名のみ。その23名をAチーム・Bチームに分けて順番に出場するようだが,もちろんAチームがレギュラーで,Bチームは残りのメンバーという分け方のようだった。試合時間は20分。


B→A→A→B→B→A


赤色が長男の出た試合。最初の試合には間に合わなかったが,Aチームの試合が終わって長男が出て来たとき,Bチームスタートでテンションが下がったのか,動きにあまりやる気がないような。Bチームのときこそ,自分の存在価値をアピールしなければと思うのだが・・・。不満がプレーに出てしまうのが長男の悪いところ。



私はいつものように気配を消して,背の高い母Bの影武者のように影からコッソリ試合を観ていた。Aチームは勝ったり勝ったりだったけど,Bチームは引き分けだったり負けだったり。途中から雨は降り出すし,長男の動きはどこまでもパッとしないし,家でジ~ッとしていた方が正解だったのかも。最後の試合は,Aチームで出場したけど,それまでの試合とは違って,ものすごく動きがよかった。



こういうのが,あからさますぎるんだって!!



試合を観ている合間のお母さんたちとの会話の中で,知りたくもなかった事実を知ることになろうとは。



母C「この前,長男くん帰り遅い日がなかった?」

私 「あった!あった!確か7時頃帰って来たんよ。『なんで遅いん?』って聞いたら,『遊んどった』って言っとったけど,もう暗いのに何して遊ぶんかなとは思ったんやけど」

母C「あれね,うちの子と一緒に彼女送って行った帰りにずっと話しとったらしいよ」

私 「!!!」

母C「私から聞いたって言わんでね」

私 「最近,なんか怪しいな~とは思っとったけどね」

私 「持ち物がやけにかわいいんよ。胸に『純潔』なんて書いてあるピンクのうさちゃん,バッグに付けとるしさ~。後,洗濯物の中にかわいいくまたんのハンドタオルもあったりしてね」

20121204.jpg
胸に「純潔」と刺繍のある疑惑マスコット(笑)


こういうのを自分で買ったとしたら,それはそれで怪しい(爆)


母C「長男くんの彼女のことも聞こうと思ったけど,うちの子もなかなか口を割らんのんよ」

私 「私も前にTちゃん(←長男の友達)に『長男って彼女おるん?』って聞いたとき,『イヤ,いないと思います』とか言っとったしね。親に言わんようにって,話を合わせとるんかもね」


そうやって考えると,ドライヤーの時間がやけに長かったり,女子3人組が家を訪問して来たり,祭りの前に新しい服や靴を欲しがったり・・・色んなことがつながって来る。



どこの馬の骨ともわからない長男の彼女め!!



そんなに私にイビられたいのか?そうなのか?(爆)

(怒り方が昭和 爆)



サッカーの話に戻して・・・


昨年,長男が中1の秋。まぐれで区のトレセンに選ばれたことがあった。そのときに,



長男「オレは,日本代表まで選ばれ続ける



という迷言を残しているのだが・・・今現在,一番小さな世界において,「レギュラーに選ばれない」という緊急事態が発生しているようだけど,そこんとこ大丈夫かな?(汗)



 
↑試合の翌々日,長男から「見に来とったやろ?」と指摘された。結局,いつもバレる~(爆)2クリック,応援よろしくお願いします♪
子育て + Trackback(0) + Comment(34) + Page top↑
長女ワールド2  
2012/12/03/11:10
専業主婦でずっと家にいたとしても・・・「今日は,なんか夕飯作りたくないな」という日はある。特に金曜日は,翌日のお弁当の心配もしなくていいので気が緩みがち。


とある金曜日の話。


私 「すっごくマックが食べたい♪」

長女「母さんは,マックが食べたいんやね?マックを食べーや?」



ときどき無性に,あのマックの建物をガリガリと食べたくなるよね♪



・・・ってなるかー!!



この後,ご飯を作りましたとさ。




とある日曜日の話。



長男(反抗期)が洗面所で髪を切って流してしまうので,最近よく洗面台が詰まる。その度に,だんなが文句も言わず詰まりを直してくれる。男は黙って修理する(笑)



だんな「今回は洗面台の下の,更に奥が詰まっとったよ」

私 「すごい音がしよったけど,トイレの『スッポン』使って直したんやろ?」

だんな「ソレが見つからんかったけぇ,わしの手を使ってスポスポして直したよ」


長女「父さん・・・超人離れしとるね



なんか・・スゴすぎて・・



ただの凡人(爆)



 
↑ブログを更新する前に,コタツで足を温めようと思ったら,意識を持ってかれとったーー!!(爆)2クリック,応援よろしくお願いします♪
子育て + Trackback(0) + Comment(32) + Page top↑
いかのおすし  
2012/12/02/08:30
長女と末っ子と私の会話。



私 「長女の子どもが生まれたら,毎日遊びに行くね♪」

長女「絶対に関わらせんし」

私 「お母さんを孤独死させる気?」

長女「不審者には近寄らせんし」




不審者じゃねぇわ!




末っ子「長女の子どもに『いかのおすし』を教えんと」

私 「『いかのおすし』ってなんだったっけ?『い』は?」

末っ子「行かない!」

私 「『か』は?」


末っ子「カツラかどうか確かめる!




その確認,必要?(笑)




私 「『の』は?」

末っ子「乗らない!」

私 「『お』は?」

末っ子「大声を出す!」

私 「『す』は?」

末っ子「すぐに知らせる!」

私 「『し』は?」


末っ子「白髪かどうか確かめる!




カツラか白髪かって重要?(爆)



≪防犯標語「いかのおすし」≫

●いか いかない(知らない人についていかない)
●の のらない(知らない人の車に乗らない)
●お おおきな声で呼ぶ(叫ぶ)
●す すぐ逃げる
●し しらせる(何かあったらすぐ知らせる)



 
↑末っ子は頭の辺にこだわるよね(笑)そんなことより,私はとっても寂しい老後を送りそうな予感(爆)2クリック,応援よろしくお願いします♪
子育て + Trackback(0) + Comment(20) + Page top↑
トイレで頑張る人  
2012/12/01/10:40
末っ子は,1000円カットのお店で髪を切ってもらっている。今でこそ長男(反抗期)は行かなくなったけど,このお店ができたばかりの頃はよく通っていた。髪を切った後に,コインを1枚もらって,「男の子用」「女の子用」のガチャガチャができるのが魅力(笑)



長男が当てた「男の子用」のガチャガチャの中にこんな人が入っていた。

20121201-1.jpg
手・胴体・足の部分が伸びる人



この人,かつては我が家で結構な人気者だった。トイレの壁に付いている手すりで,


20121201-2.jpg



こんなポーズをしたり,


20121201-3.jpg



こんなポーズをしたり,


20121201-4.jpg



逆立ちだって(笑)




トイレに行く度にポーズが変化しているので,結構楽しめていた。



こういう独特のユーモアを魅せるのは長男。



この人,我が家のトイレで随分と長い間,アクロバティックなポーズをして頑張ってくれていたのだが,




最終的にはこんなポーズで


20121201-5.jpg



力尽きた・・・(涙)



伸ばし過ぎ!!(爆)




*これはまだ,長男が「完全なる反抗期」ではなく「未熟な反抗期」だった頃の話。
*今回の画像は,末っ子が最近当てた2号くんで再現したものです。



 
↑懐かしいな~と思って,前と同じように2号くんにポーズを取らせていたところ,今回は誰1人興味を示さず,次に見たときには廊下に転がっていた(爆)2クリック,応援よろしくお願いします!
子育て + Trackback(0) + Comment(22) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。