+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
練習試合(vs私立J中学校)  
2012/12/04/09:13
日曜日,長男(反抗期)たちサッカー部は,お隣の区の私立J中学校と練習試合があった。長男との関係が芳しくないため,応援に行くのをかなりためらったけれど,母Aからメールをもらったので行くことにした。私の運転では不安だったので,乗せて行ってもらった。


9時半頃,J中学校のグラウンドに到着すると,ちょうど長男の出番は終わったばかりだった。今日の参加者は,新人戦の登録メンバーの23名のみ。その23名をAチーム・Bチームに分けて順番に出場するようだが,もちろんAチームがレギュラーで,Bチームは残りのメンバーという分け方のようだった。試合時間は20分。


B→A→A→B→B→A


赤色が長男の出た試合。最初の試合には間に合わなかったが,Aチームの試合が終わって長男が出て来たとき,Bチームスタートでテンションが下がったのか,動きにあまりやる気がないような。Bチームのときこそ,自分の存在価値をアピールしなければと思うのだが・・・。不満がプレーに出てしまうのが長男の悪いところ。



私はいつものように気配を消して,背の高い母Bの影武者のように影からコッソリ試合を観ていた。Aチームは勝ったり勝ったりだったけど,Bチームは引き分けだったり負けだったり。途中から雨は降り出すし,長男の動きはどこまでもパッとしないし,家でジ~ッとしていた方が正解だったのかも。最後の試合は,Aチームで出場したけど,それまでの試合とは違って,ものすごく動きがよかった。



こういうのが,あからさますぎるんだって!!



試合を観ている合間のお母さんたちとの会話の中で,知りたくもなかった事実を知ることになろうとは。



母C「この前,長男くん帰り遅い日がなかった?」

私 「あった!あった!確か7時頃帰って来たんよ。『なんで遅いん?』って聞いたら,『遊んどった』って言っとったけど,もう暗いのに何して遊ぶんかなとは思ったんやけど」

母C「あれね,うちの子と一緒に彼女送って行った帰りにずっと話しとったらしいよ」

私 「!!!」

母C「私から聞いたって言わんでね」

私 「最近,なんか怪しいな~とは思っとったけどね」

私 「持ち物がやけにかわいいんよ。胸に『純潔』なんて書いてあるピンクのうさちゃん,バッグに付けとるしさ~。後,洗濯物の中にかわいいくまたんのハンドタオルもあったりしてね」

20121204.jpg
胸に「純潔」と刺繍のある疑惑マスコット(笑)


こういうのを自分で買ったとしたら,それはそれで怪しい(爆)


母C「長男くんの彼女のことも聞こうと思ったけど,うちの子もなかなか口を割らんのんよ」

私 「私も前にTちゃん(←長男の友達)に『長男って彼女おるん?』って聞いたとき,『イヤ,いないと思います』とか言っとったしね。親に言わんようにって,話を合わせとるんかもね」


そうやって考えると,ドライヤーの時間がやけに長かったり,女子3人組が家を訪問して来たり,祭りの前に新しい服や靴を欲しがったり・・・色んなことがつながって来る。



どこの馬の骨ともわからない長男の彼女め!!



そんなに私にイビられたいのか?そうなのか?(爆)

(怒り方が昭和 爆)



サッカーの話に戻して・・・


昨年,長男が中1の秋。まぐれで区のトレセンに選ばれたことがあった。そのときに,



長男「オレは,日本代表まで選ばれ続ける



という迷言を残しているのだが・・・今現在,一番小さな世界において,「レギュラーに選ばれない」という緊急事態が発生しているようだけど,そこんとこ大丈夫かな?(汗)



 
↑試合の翌々日,長男から「見に来とったやろ?」と指摘された。結局,いつもバレる~(爆)2クリック,応援よろしくお願いします♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(34) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。