+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
「褒める」ということ  
2012/12/22/10:37
ここのところ,不運続きの長男(反抗期)。試合に出ればイエローカードもらうわ,ボールを蹴ればトンボを壊すわ,挙げ句に微熱と頭痛で学校を休むわ・・・全くいいとこなし!!そう言えば,壊したトンボは,用務員さんに手伝ってもらって,一緒に修理したらしい。


長男が微熱と頭痛から復活して,2日間学校に行ったらもう冬休み。その間,体育の授業で持久走をしたらしく,


長男「オレ,今日1500mでダントツ1番だったよ!


と話してくれた。短距離はそうでもないけど,長距離はなかなか速いようだ。



私 「へ~,そうなん?スゴイじゃん」

長男「1500mで5分1×秒だった」

私 「タイムを言われても・・・」



全然ピンと来ない(汗)



私 「K(←サッカー部の友達)とか速いんじゃないん?」

長男「今回は1・2組の合同で走った。Kは別のクラスやけぇ一緒に走ってないけど,タイム聞いたらオレのが速かった」

私 「ふ~ん,そりゃスゴイねぇ」

長男「S先生(←サッカー部顧問)にも褒められた♪



長男の口から「褒められた」と聞くのはいつぶりだろう?



あまりにレアすぎて・・・


お天気が崩れた(爆)




「子どもは褒めて育てる」が理想なのは百も承知!!だが,長男のよいところを見つけようとすると,その前に悪いところが軽く10個は見つかる。それでも素直だった頃はまだよかった。反抗期の真っ只中の今,褒めるところを探すのも一苦労。


あまりに褒めるところがなさ過ぎて,無理矢理褒めようとするとこうなる。



「よく朝起きて来たねぇ~(でも5回くらい声かけた後)」

「よく学校に行ったねぇ~(でも友達は待たせる)」

「よく学校から帰って来たねぇ~(でも帰りは遅い)」

「よくご飯食べたねぇ~(でも好きなものだけ)」

「よく勉強したねぇ~(でも宿題だけ)」

「よく背が伸びたねぇ~(もはや努力とは無関係)」



精一杯褒めてるつもりだけど,言わない方がいいのだろうか?(爆)



 
↑反抗期を「褒めて育てる」ってホント大変!(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(15) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。