+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
役員  
2013/02/17/21:38
子どもの数だけ役員が回って来る。土曜日の10時から,生活指導部&地区委員&子ども会の役員決めがあった。末っ子は子ども会には入っていないので,関係あるのは最初の2つだけ。



ここの団地は,A~Dの街区があり,それぞれが1と2に分かれている。私が住んでいるところはC-1。地区委員はC-1,C-2から1名ずつで毎年選出されるが,生活指導部というのは4年に1度回って来る地区委員の更に上に立つとっても大きな役。



何年も前から,末っ子が6年生になる年に,生活指導部がC街区に回って来る(A~D持ち回り)のはわかっていた。しかも,立候補者がいない場合,末っ子が6年生の保護者がクジの対象になるので,まだ役員をやっていない私は何年も前からビクビクしていた。



私と同じようにまだ役員をやっていなくて,下の子が6年生になるお母さん2人と・・・



私 「ちょっと,役員どうする~??」

母A「もうクジに賭けるしかないね」



みたいな会話を会う度にしていた。



役員決めの当日。委任状を出すのはあまりにも怖いので,私は出席することにした。行ってみると,母Aが来ていた。母Bの姿は見当たらない。



早速A~Dに分かれて,役員決めが始まった。


代表「では,地区委員をC-1から1名,C-2から1名決めたいと思います」

私 「すみません。クジ引きの対象は何人ですか?」

代表「ええと,(事前アンケートの紙を見ながら)8人です」



母C「8人だったら当たらんかもよ?」

母A「私は前に理事をやったことがあるんですが,免除になりませんか?」

代表「では,免除で・・・」



マジか!!簡単すぎる・・



母C「(クジ対象の紙を見て)○○さんや○○さんも対象じゃないですか?」

代表「(別の束からアンケートを出して来て)ああ・・・この方たちもクジの対象でした」



ええ!?母Cが言わんかったら対象じゃなかったんかい・・・。



この代表,gdgdすぎる(爆)



私 「母Bも対象じゃないですか??(言っちゃった テヘペロ)」

代表「その方は,事故をされて通院中と書かれているので免除対象です」



は・・・はぁ???



ちょっと前に,雪の日に滑ったとかで,車を修理に出したのは聞いていたけど,まさか本人が通院中とは知らなかった。結構元気そうな感じでメール来てたけど・・・?



結局,一緒に悩んでいた母Aも母Bも免除になり,私だけがクジを引くことになった。当たる確率は10分の1と8分の1だったので,なんとか当たることなく終わった。



なぜか今年は,末っ子が6年生の保護者からというルールではなく,6年生の子どもがいる保護者全てからの選出となっていて,結局当たったのは下の子がまだ小さいお母さん。自分が当たらなかったのは嬉しいけど・・・




ものすご~く




後味が悪い・・・




役員にならないためなら手段を選ばない人,委任状を出しておいて当たったらゴネる人,世の中には色んな人がいる。役員をやりたくないのはみんな一緒。私だってやりたくはないけど,当たったらやってやる!くらいの意気込みでクジを引くけどね。




周りの人からどう思われようと気にしない」人ってある意味スゴイ!!




ホラ,家では相当な悪母だけど,まだ他の人からはいい人だと思われたいもの(爆)



 
↑来週はまた別のクジ引きがあって,8分の1で部長の可能性ありのヤツ(爆)いつも2クリック,応援ありがとうございます♪私のブログ更新こそgdgd(グダグダ)です(爆)
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(6) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。