+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
末っ子の個人懇談  
2013/03/22/22:28
今日は15時過ぎから末っ子の個人懇談があった。上の2人に比べて,末っ子の成績は見るのに少しばかりの勇気と,かなりの心の準備が必要だ。


末っ子は,毎日宿題とは別に自主勉強(国語と算数の問題集1ページ)を頑張っているので,学習面で「もう少し」があっても叱らないことにしている。


今まで何度も末っ子の「よい子のあゆみ」を見て泣きそうになった。小学生のうちから,その辺の映画より泣ける成績なんてそうそうない。


待ち時間に心の準備をするはずが,前の人が時間どおりに終わったので,5分も待たずに順番が来た。



先生「どうぞ~」

私 「あ・・・まだ心の準備の方が・・・(笑)」

先生「じゃ,心の準備ができたら呼んでください」




ジョークのわかる先生(笑)



私 「今日,Mくんの代わりに4年生の教室で何やら説明したって言ってましたが」

先生「そうなんですよ。今年5年生が取り組んだお米作りについての報告を4年生の教室で発表してくれたんです」

私 「きちんとやってましたか?」

先生「上手に説明文を読んでましたよ」

私 「卒業式では『組体操』って言ったんですよね?家でずっと『組体操』『組体操』『組体操』って練習していました。『もうええわー!』ってくらい(笑)」

先生「あははは。1人1人が短い言葉を言うんですけど,どうしても早口になっちゃうんですよね。でも,末っ子くんはゆっくりと大きな声で『組体操』って言えて,他の教員からも褒められていましたよ」




褒めて伸ばす感じ(笑)



ふと気付くと,先生の目の前に「よい子のあゆみ」が広げられていた。だいたいいつも,成績以外のことで褒めておいて,ドカーンと突き落とすパターンのヤツだから油断はできない。



先生「こちらが後期の評価です。本当によく頑張っていました」




恒例の「もう少し」が1つもない~!!さらに,「よくできる」が結構ある~!(驚)



私 「こ,これは末っ子の成績ですよね?(名前を確認)国語・社会でいつもビックリするような点を取って来るので,絶対「もう少し」があるって思ってました」

先生「後期になってから,末っ子くんの勉強ができないと思ったことはありません。クラスのムードメーカーで,みんなに好かれていますよ。末っ子くんと離れると思うと,私も寂しいです」




ううううううう(嬉)



私 「男の子と女の子も仲良しで,よく一緒に遊んでますよね。末っ子がおバカな発言をしても,みんなが温かく見守ってくれるので,末っ子も自信を持って手を挙げたりできたんでしょうね~。本当によいクラスだと思います」



昨年までは,参観のときなど,先生が質問されると,後ろを振り返って手で「×」を作って,「ムリ」感をアピールしていたのに・・・。



学習面で「もう少し」がないことでテンションが上がりまくっていた私。ふと,「よい子のあゆみ」の右側の方を見ると・・・



忘れ物をしない



という項目が,しっかりと「もう少し」になっていた(爆)


私 「忘れ物多かったですか?」

先生「こまごまとしたハンカチとか名札とかですね」



そして最後の最後に,


私 「またご縁があればどうぞよろしくお願いします。変顔写真とかまた撮ってもらわないと(笑)」

先生「あの写真は本当に出してもいいのか,末っ子くんに何度も確認したんですよ(笑)」

私 「末っ子が『お母さん,来てもええけど恥ずかしいよ』って言うから何かと思えば・・・」

先生「でも,参観のときの末っ子くんの発表を聞いて,他のお母さんたちが『涙が出た』って言われてましたよ」





そりゃビックリ!(爆)




家に帰って,末っ子に・・・


私 「忘れ物が『もう少し』だったのが残念やね~」

末っ子「え!?オレ,忘れ物してないのに・・・」

私 「先生が『ハンカチ』とか『名札』とか『マスク』とか,こまごまとしたものを忘れとったって言っとったよ?」

末っ子「アレ・・・バレとったんじゃ・・・




誤魔化しきれず(爆)



 
↑今回だけは,違う意味で泣きそうになった(爆)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(0) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。