+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
末っ子の家庭訪問  
2013/04/18/21:02
家庭訪問の前日,末っ子が・・・



末っ子「先生とどんな話するん?」

私 「『末っ子,いじめられてませんかねぇ?』とか・・・?」

末っ子「コレ,絶対先生に言わんでね」

私 「何??」

末っ子「先生が黒板の上の方に字を書くとき,頭の上の方がハゲとるのが見えて笑ってしまうんよ。絶対言わんでね




言えるかっっっ!(汗)




そして今朝。



私 「ああ,今日家庭訪問やけぇ片付けんといけん。まぁでも,D先生やけぇ適当でええか~!」

だんな「岡田准一みたいな先生やったら?」

私 「まずエステに行くね」



ちょっと待って・・・



その前に脂肪吸引して,顔をちょちょっといじったりも必要になって来るよね。この場合は,部屋をいじるより,迷わず自分をいじらないと!(爆)




妄想はさておき,家庭訪問当日。朝からあちこち片付けたので,もうヘトヘト。掃除で疲れ切った頃,先生は時間どおりに来られた。リビングにお通しして・・・



先生「末っ子くん,ホント素直でいい子ですねぇ」

私 「ありがとうございます。でも,授業中とかおかしな発言したりしてません?」

先生「そんな変なことは言いませんよ。クラスの雰囲気を明るくしてくれてます」



D先生のいいところは,子どもを褒めて伸ばしてくれるところ。長男(反抗期)が5年生のときにも担任をしてもらったのだけど,やっぱり長男のなけなしのよいところを見つけて,すごく褒めてくださったのを覚えている。


家庭訪問では,毎年「ヴァッフェル」というお菓子と缶コーヒーを出すと決めている。話している最中,先生はお菓子にもコーヒーにも手をつけられなかった。



先生「では,1年間よろしくお願いします」

私 「こちらこそ,よろしくお願いします」



と言って,先生が立ち上がられたときに,持って帰ってもらうように勧めようと思ったら・・・



先生「このコーヒーもらって帰っていいですか?」

私 「どうぞどうぞ♪お菓子もいかがですか?」

先生「じゃ,お菓子も1つ・・・図々しくてスミマセン。コーヒー,どこかで買おうかと思ってたところだったんです」



缶コーヒーだと,稀にその場で飲まれる先生もいるけど,たいていの先生が持ち帰られる。今日は汗ばむくらいに暖かい1日だったので,冷やした缶コーヒーが役に立ってよかった。



先生が帰られてから,遊びに行っていた末っ子が帰って来た。


末っ子「先生とどんな話した?」

私 「すっごく末っ子のこと褒めとったよ。そういや,末っ子,計画委員会じゃんけんで負けて,園芸委員会になったんて?」

末っ子「ハァ!?オレ,いつじゃんけんしたん?

私 「じゃんけんに負けたんじゃないん??」

末っ子「委員会,まだ誰も決まってないよ。先生ときどきモウロクするけぇ




何この食い違う感じ(汗)



私 「先生って何歳くらいかね?」

末っ子「先生,たばこ吸っとるけぇ,絶対二十歳以上よ!




ものすごいどや顔で,参考にならない情報をくれる(笑)



 
↑頭の具合からすると・・・二十歳は随分前に通り過ぎられた気がする(爆)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(11) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。