+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
挨拶当番  
2013/05/22/21:51
今日は,中学校の挨拶当番だったので,朝7時40分に末っ子と一緒に家を出た(小・中の場所が近い)。いつも一緒に学校に行く友達が,リレーの練習で先に行っていていなかったので,末っ子と2人で行ける~なんて思ったけど・・・



そこは,やはり6年生男子・・・



私が横に並ぼうとすると,


末っ子は早足で逃げる。



私が更にスピードを上げて横に並ぼうとすると,


末っ子は更にスピードを上げて逃げる。





まるで,小学生を早足で追いかけている不審者の図(爆)




小学校への分かれ道で末っ子に「頑張ってね~!」と別れを告げ,中学校に到着すると,正門に長男(反抗期)の担任の先生らしき人物が立っておられた。お肌がいい色に焼けていて,いかにも保健体育の先生という感じ。



私 「おはようございます」

担任「おはようございます。ご苦労さまです」



挨拶当番をする気満々で,そのまま正門に立っていたら,



担任「あの・・・玄関のところで受付してますよ」

私 「ハイ・・・」



長女時代からかれこれ5年,5回目の挨拶当番なのに,すごく基本的なことを忘れていた。しかも,私が立つ場所は正門でもなかったっていう。担当場所では,いつもサッカーの試合観戦に来ておられるS父と,これまた同じサッカー部のK母が一緒だった。受付を済ませて,それぞれが担当場所に移動するというとき・・・


私 「Y先生でいらっしゃいますか?」

担任「ハイ,そうです」

私 「長男の母なんですけど,いつもお世話になっております。あの,今日長男は熱が出たので学校をお休みします。後,先日の試合で腰を痛めまして,部活の方もしばらく見学になると思いますので,顧問の先生にもよろしくお伝えください」

担任「わかりました。熱が出ましたか・・・」



そして,パトロールのタスキをかけ黄色の旗を持ち,担当場所で挨拶(当番の仕事)をしていたら,担任の先生が回って来られた。



担任「長男くん,『僕は,クラスのみんなの心をキレイにするために美化委員をやります』って言って,美化委員になったんですよ」




長男,おめぇが言うな(爆)




担任「それなのに,先日の早朝清掃活動来てないですからね~。ビックリしました」




あ,ソレ,私もビックリしたヤツ(爆)




私 「必死に起こしたんですけど・・・スミマセン」

担任「学校に来てから,席に座ってジーーーッと動かないんですよ。『お前,なんか言うことはないんか』って」




この1年,そんな感じでジワジワ追い詰めてください(爆)




担任「そういえば・・・よかったですねぇ」

私 「???」

S父「???」

担任「区大会で1位になれて。怪我人がいたんで,どうなるかな~って思ってたんですよ」

私 「ハイ,ホントよかったです」

担任「ホッとして熱が出たんですかねぇ」

私 「イヤ~,長男は自分の都合のいいときは元気で,都合が悪くなると熱を出すというワザを使いますからね。今日は何のイヤな授業があるのかなって思ってました」

担任「え~と今日の授業は特に何も・・・あ!!この挨拶当番がイヤだったんじゃないですか?




先生・・・多分正解!(爆)




挨拶当番を終えて,家に帰って10分も経たないうちに電話が・・・



私 「ハイ,もしもし」

担任「中学校のYです。先ほどはありがとうございました。さっき言えばよかったんですが,今日が数学のコース選択の締め切りになっていまして,数学の教師が今日調整をすると言ってますので,本人に確認してもらえますか?」



長男に確認して折り返し電話をかけた。



今年も,中学校からの電話が多くなりそうだ(涙)




 
↑長男関係でかかってくる電話はたいてい悪い内容だから,話を聞くまですごくドキドキする。そして,聞いた後に「やっぱりか~」って思う(爆)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(8) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。