+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
繰り返す男  
2013/06/05/21:50
また,やってくれたよ,長男(反抗期)が!!あれだけ,何度も何度も言ったのに!!あれからまだ3ヶ月しか経っていないと言うのに!!



また,我が家の・・・



洗面台が詰まった。



洗面台で髪を切っては,そのまま惜しみなく流してしまう長男。昨年から,何度も洗面台が詰まっているので,「髪を切るなら新聞紙を敷いてくれ」と,それはもう何度も何度も注意した。せめて,内蓋を外さなければ,アミアミの部分に髪の毛がたまるので,後から捨てることができる。




しかし,あの男は!!



わざわざ内蓋を外して,「どうぞ何でも流れてください」と言わんばかりの状態にしてから,髪を切って流す!!




結果,詰まる。



前回,この詰まりを解消するのに,どんだけの時間を費やしたと思っとるんだ!スッポンスッポンやってたら,腕が筋肉痛になるんだよ!!てめぇがスッポンスッポンして,詰まりを直せやーー!!今すぐ直せやーー!!このボケが!!



長男が学校から帰って来たので,


私 「長男はやることあるよね?」

長男「何?見当もつかん」

末っ子「オレわかるよ~。洗面台の詰まったヤツ,直すんでしょ?」

私 「ハイ,すぐやって」


珍しく素直に,洗面台の方に行ったかと思ったら,その1分後。


長男「直った」

私 「ウソばっかり!何もやってないやろ?」

長男「水を流したら,ちょっと水が溜まってから,普通に流れたよ




それを「詰まっとる」と言うんだ,普通



収納からスッポンを取り出して,長男に渡す。


私 「コレ使って,早く直して」


洗面台の方から,今度はゴボゴボと音が聞こえて来た。その音を聞くと,私の血が騒ぎ出した。長男からスッポンを受け取って,


私 「コレは,このようにして水を溜めてから・・・一気に」


スポスポスポスポ!!!


私 「・・・ってやるんよ。わかった?」

末っ子「うん




なんで,末っ子なんだよ!長男,どこ行ったーー!?(爆)



末っ子「オレ,やりたい」

私 「じゃ~,こうやって水を溜めてから,『スポスポスポスポ』ってやるんよ?」

末っ子「わかった」



ゴゴゴゴゴゴゴゴーーーーー



あ,直った(爆)



末っ子「オレ,何もやってない・・・」

私 「ゴメンゴメン,お母さんの実力をもってすれば,あっという間に詰まりが直ってしまうんよ」

私 「(スッポンを片付けながら)お母さん,実力出してしまったわ~」

私 「本気出すとすぐ直ってしまう~」



いつの間にか,全部独り言(爆)





また,別の話。買っておいたお菓子が,度々なくなるという事件が我が家で発生している。私も自分が買ってきたお菓子を「いつ誰がどのお菓子を食べた」などと,きちんとは把握していない。でも,なくなるのが早すぎるし,買ったはずのものが,いつの間にかなくなっていることが多い。



昨日火曜日は,可燃ゴミ収集の日。捨てようと思ったゴミ袋がいっぱいになっていて,口が閉じれなかったので,もう1枚ゴミ袋を出して,移し替えていたときのこと。



つぶした1000mlのジュースのパックを移そうとした瞬間,中からミニチョコの包装がパラパラと落ちて来た。ものすごい量!!



プラのゴミを紙のゴミ袋に捨てんじゃねぇ!!



と思いつつ,ゴミを仕分けていてふと気付いた。このチョコ,1個も食べてないのに袋ごとなくなったヤツだ。



わざわざパックの中に入れて捨てとるってことは・・・誰かが・・・



食べたのを隠そうとして捨てたのか?





勝手にお菓子を食べて,ゴミを巧みに隠して捨てるなんて,そんな芸の細かいことをするのは長男しかいねぇよな!!「ボクを疑うなんて心外だなぁ」みたいな顔してんじゃねぇぞ!!ファミリーサイズのチョコ1袋食ったら,そりゃニキビもできるわな!!こっそり食べておいて,必死にニキビケアが聞いて呆れるわー!!このボケが!!




長男の行動は「反抗期だから」とか「思春期だから」というのとはちょっと違う。はっきり言って,人間性とか常識とか,そういったものが激しく欠如しているレベル。




更に,塾はまだ色々体験中だけど,実際に行くようになったら「自転車が要る」と言う。自転車は高校生になってから買う予定だったけど,「今,絶対必要」だと言うので,買うことになった。事前に友達と下見をしに行ったときに,


私 「いい自転車あった?」

長男「うん。12800円だった」



そう言うので,15000円持たせて自分で買いに行かせた。残りのお金で,別の鍵も買う予定だったのに・・・


長男「この前見たときは,12800円だったのに,同じヤツが今日行ったら14800円になっとった」




なにを~~!?



私 「えーーー!!??日曜日まで待てば,また値段が下がったかもしれんのに。買って帰ったん?」

長男「うん」

私 「えーーー!!??2000円も高いじゃん~!」



こっちは3000円の図書カードのために,電話かけまくって「紹介カード」を探して,しまいには塾に「紹介カード」配らせたりまでしたのに。入会しなかったらもらえないのに,この気合の入れようだぜ?




あっさり2000円UPを受け入れてんじゃねぇ!!



長男「え~!?この前見たときは12800円だったのに。また値段下がりますか?いつ下がりますか?


とか・・・



聞けよ!!



長男「値段が下がらないんだったら,別のところで買おうかな~


とか・・・


言えよ!!




ハッ!!こんなこと言えるのは,おばちゃんだけか(笑)



 
↑私が一緒に行っていたら,絶対買ってないわ~。今後,長男の自転車を見る度に,「2000円~~」って思うね,絶対(爆)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(16) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。