+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
痛恨すぎるミス  
2013/06/12/22:06
遅めのお昼ご飯を食べ,洗濯物を早めに取り込み,録画したドラマなど観ながら,ソファの上で横になってウトウトしているそんな時間。


1本の電話がかかって来た。ナンバーディスプレイで番号を確認すると,市内からの番号だった。午前中に03で始まる番号の電話に出たら,


女性「お忙しい時間にスミマセン。小学生のお母様でいらっしゃいますか?」


だいたい「お忙しい時間にスミマセン」と話し始めるのは100%セールス。予想通り,教材のセールスだったのだが,今度は市内の番号だからと安心して出たのが間違いだった。



女性「○×(←会社名)と申します。お忙しい時間にスミマセン




あ!!!この台詞・・・



私 「ハイ(寝てたけど 笑)」

女性「只今,太陽光発電の・・・」



皆まで言わせねぇよ(爆)



私 「ああ!うちは必要ない」



「です」を言う前に,電話を切ってやった!!!



・・・つもりだったのに・・・私が押したのは・・・




痛恨の保留ボタン(爆)




音楽を流して相手を癒してどうする(爆)そのまま切ってやろうと思ったら,一旦保留を解除しないと電話が切れない。保留を解除した途端に切った。電話をかけて来た女性が,どこのタイミングで電話を切ったのかが気になる。




そして夜。最近,毛が生えて来たらしい末っ子は,私と一緒にお風呂に入るのを嫌がる。


私 「お風呂,一緒に入る?」


ここで「ええよ~」なんて言われたら,


私 「6年生は,もう1人で入りんさい」


なんて言ってたと思うけど,


末っ子「絶対にヤダ!!


こうハッキリと拒否られると,意地でも一緒に入りたくなる。嫌がる末っ子に「一緒に入ろう,一緒に入ろう」としつこくせまったバチがあたるときが来た。


小学校の参観が近いので,お風呂に入る前に,白髪染めをしておこうと思い立った。白髪染めのボトルは,洗濯機の後ろの小窓の下の部分に置いている。



上半身裸になって準備OK。



白髪染めを取ろうと,手を伸ばした瞬間,コツン・・・と手が当たって,洗濯機の後ろに落ちてしまった!!




あ”ーーーーーー!!!



一番やってはいけないミスを犯してしまった。洗濯機の後ろには,随分前に訳あって落としたままになっている「お皿」もある。



落ちてしまった白髪染めを取らなければ,髪を染めることもできない。ここは,勇気を振り絞って,頑張って取ってみることにした。



洗面台の横の部分に足をかけて,ドラム式洗濯機の上に覆いかぶさるように腹ばいになり,洗濯機の後ろを見ると・・・



お皿の他にタオルが多数落ちているのを発見!!




増えとるやないか~い!



でも,この体勢を持ってしても,まだ手は届かない。少し身体を前に出して,洗濯機と後ろの壁に頭が挟まるような格好で,手を伸ばしたところ・・・



白髪染めに届きそう!!



指先で挟むようにして,なんとか白髪染めの救出に成功した。身体能力が落ちている今,頭が挟まった状態でしばらくの間,「抜けん~」とジタバタしたことは誰も知らない。



まぁ,普通こんなことは・・・




上半身裸でやることではない(爆)




この時点で限界だったので,お皿とタオル多数はそのまま放置。



やっと,「白髪を染める」という本来の目的に入れる。プッシュすると泡が出て来るタイプのものだったので,洗面所の横に置いて,ビニール手袋をはめて早速プッシュ!!



プシューープスップスップスッ!!



まさかの!!



使い切っとるやないか~い!!




使い切っていて軽かったから,手がちょっと当たったくらいで落ちたのか・・・。過去の自分にこれだけは言いたい。




使い切ったら捨てとけ!!(爆)



 
↑末っ子の毛を見ようとした代償は大きかった(爆)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(13) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。