+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
トラップの結末  
2013/07/07/21:49
長女のキャラメルを勝手に食べたヤツ(=おそらく長男(反抗期))を懲らしめるため,4・5日前に箱の中のキャラメルに「チューブのしょうがを塗る」というトラップを仕掛けた長女。



翌日,キャラメルの数4個。減ってない。


翌々日,キャラメルの数4個。やっぱり減ってない。



その後は面倒臭くなって,確認もしていなかったのだが・・・




昨日。末っ子が長女の部屋にあった,やや「危険」になりつつあるチップスターをもらって食べていた。


末っ子「(シメッ・・・)ああ,コレダメ!サクッとしてない」

私 「そんなサクッとしてないヤツなんか,美味しくないやろ?長女も早くくれればええのにねぇ」

末っ子「でも,味は美味しいよ」



結局,しなびたチップスターを最後まで食べ切った。



私 「どうせやけぇ,長女が残しとるおやつ,全部もらって食べたら?」

末っ子「わかった・・・あのキャラメルも食べてええか聞いてみる」



そ,そ,それは・・・!!



末っ子「長女が食べてええって♪」



さすがに気になったのか,長女も末っ子の様子を見にリビングにやって来た。



私 「それ・・・ヤバいんじゃないかなぁ・・・」

長女「あら?4個だったのが,3個に減っとる!!」

私 「えええー!?例のヤツは,なくなっとる?」

長女「イヤ・・・それは残っとるみたい」

末っ子「(1つキャラメルを取って開けようとしている)なんか,これネバネバしとる~」

私 「末っ子,ソレ食べるん?」

末っ子「うん♪(パクっと口に入れた)」



その瞬間,しょうがの香りが(爆)



私 「ああ!!末っ子,マズくない?ねぇ,マズくない?」

末っ子「うううううう~~!なんか苦い・・・オエ~!!

私 「三角コーナーに吐いておいで」

末っ子「(ちょっと経つと)でも,案外イケる




イケるんかい!!(爆)



私 「ソレ,長男をぎゃふんと言わせるために,しょうがが塗ってあったヤツなんよ」

末っ子「ハァ!?なんでそれをオレが食べんといけんの?」




なんだ,この展開(爆)



私 「長女!?もう1回トラップを仕掛けたら?今度は,見えない面にゴマをたっぷり貼り付けるとかどう?」

長女「それって,逆に美味しかったりして」

私 「じゃ,やっぱりしょうがを塗ろう!あー,でも長男のことやけぇ,ネバネバしとったら食べんかもね」

長女「アレ仕掛けるの,地味に面倒臭いんよ。もうええわ~




長女は面倒臭がりだった(爆)



結局,人のものを勝手に食うだけ食った長男は,今回のトラップには全く気付かず,何事もなかったかのように生活している。



その悪運だけは強い長男。県大会を1週間後に控えた今日,長男たちサッカー部は練習試合が行われた。応援に行きたかったけど,大きい大会になるにつれて,練習試合の相手も遠方となり,それに伴って試合会場も遠くなる。で,応援は諦めた。



長男「明日,弁当が要る



と言われたのが,昨夜長男が塾から帰って来た夜の10時過ぎ。




イヤ,こんな時間に言われても無理




最近,試合にパンを持って行く友達が増えているので,長男も「パンを買って来る」と言ってその足でスーパーに自転車を走らせた。



そして,本日の試合(vs岩国市立N中学校)の結果はと言うと・・・



私 「試合,どうだった?」

長男「普通




さっぱりわからない(爆)



 
↑長男を「ぎゃふん」と言わせるのはなかなか難しいけど,末っ子を「ぎゃふん」と言わせるのは超簡単(爆)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(16) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。