+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
選手権大会県大会(第1回戦)  
2013/07/13/22:33
今日は長男(反抗期)たちサッカー部の選手権大会県大会の第1回戦が行われた。さて,応援には行きたいけど,試合会場ははるか遠く,だんなは仕事で,自分の運転では行くのは無理。以下の①~③の中で,どれにしようか散々迷った挙げ句・・・


① 友達のお母さんに「一緒に連れて行って」と頼む。

② バスと電車と徒歩で行く。

③ 家で勝利の祈祷をする。




私が選んだのは,①番!!



昨日は,末っ子と一緒にバスと電車と徒歩で行こうと思っていた。が,今朝になって末っ子が「やっぱり友達と一緒にデュエマの大会に行く!」と,まさかの裏切り行為に出た。1人でバスと電車と徒歩は辛すぎるので,思い切ってサッカー部のお母さんに電話したら,快く「いいよ~13時半に迎えに行く」と言ってくれた。



ハゲそうなくらい悩んだのに,こんなことなら最初から頼めばよかった(笑)



県大会はトーナメントなので,負けた時点で全国大会の夢は消える。1回戦の相手は,H大付属M中学校。いかにも頭のよさそうな,イヤ,絶対頭がいいだろうという中学校。こういう学校にだけには,絶対に負けたくないと闘志を燃やす。




主に母親が(爆)



長男,県大会では「11番」のユニフォームをもらった。試合が始まって4分。ファールを取られてフリーキックからまさかの失点。前半0-1で折り返した。


20130713.jpg
キーパー以外は誰が誰だか(笑)


他のお母さんたちと一緒に,木の影になっている後ろ側のベンチに座って試合を観戦していた。観ているうちに,前のベンチも影になって来たので,前のベンチに移ろうという話になった。私が立ちあがった瞬間,



木に頭をゴンッッッ!!



あいたーーーっっっ!!



結局,前のベンチはまだ半分くらいが影になっていなかったので,このときは移るのをやめた。そして,後半が始まって間もなく,来るべきときが来た!!ゴール前の混戦から,長男がシュート!1度バーに当たって跳ね返ってきた球をもう1度長男がシュート!!



同点に追いついた!!



この後,再び前のベンチに移ろうという話になった。母親たちは,快適に試合を見るための努力は決して惜しまない(笑)私が立ちあがった瞬間,



木に頭をゴンッッッ!!



あいたーーーっっっ!!



長男が軽く5回以上はオフサイドを取られていたので,「長男は,ホント学習能力がなさすぎ!」と散々愚痴っていたのだけど,



母A「○○(←私の名前)さん,長男のこと言えんじゃん~。何回頭ぶつけるん?」

私 「頭から血が出たー!!」

母B「血は出てないよ~」

私 「イーヤ,これは血が出た痛さよ(言い張る)」



前半はかなり相手のペースに巻き込まれていたけど,後半はハーフタイムでの顧問の先生のゲキが効いたのか,かなり優勢な試合展開になった。なのに,蹴っても蹴ってもシュートが入らない。そして,このまま延長戦になるのかと思われた終了間際,J(イケメン)が追加点を入れた。



≪試合結果≫

vsH大附属M中学校 2-1(長男得点 勝ち)




中国大会まで,後ふたーーつ!!



試合が終わった後,急に辺りが暗くなって雲行きが怪しくなった。中学校内には保護者用の駐車場はなく,指定された役場の駐車場にご主人が停めてくださっていたので,その方向に歩き出す。駐車場までは結構な距離だった。


一緒に乗って来た母3人で歩いている途中・・・



ピカッ!!ゴロゴロゴロ・・・



母A「怖っ!!」

母B「怖い~」

私 「怖い!!」



そうこうしていると,


ザーーーー(これでもかってくらいの土砂降り)



ピカッ!!バリバリバリ!!!


ピカッ!!ゴロゴロゴロ・・・



母A「あ,さっきより遠くなった・・・」

私 「うん,音がバリバリからゴロゴロになったもんね」


ピカッ!!バリバリバリ!!!


母A「なってないーーー!!」
私 「なってないーーー!!」



ご主人が車を取って来てくださる間,3人で雷に怯えまくり,全身ずぶ濡れになった。



家に帰って来た長男に・・・


私 「雨スゴかったね。大丈夫だった?」

長男「着替えよったらすごい雨降って来て,全部濡れた」

私 「雷もバリバリ言っとったよね」

長男「目の前のグラウンドに雷が落ちた




よく生きて帰ったね(笑)



 
↑お風呂に入って髪を洗ったら,木でぶつけた部分が超痛い。絶対,血が出とる(言い張る 爆)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(6) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。