+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
夏休みなのに  
2013/07/22/21:53
昨日,私と長女と長男(反抗期)が美容院に行ったり,買い物に行ったりしている間,末っ子はというと・・・お友達のHのご家族と一緒に海へ行っていた。最近,水の事故が多いし,末っ子は泳げないし,だんなの心配症が止まらない。


だんな「末っ子,泳げんのんで?海に行って大丈夫かのぅ」

私 「Hのお父さん,ボートを持っとるらしいよ」

だんな「ボートは,絶対危ないって!!ボートから落ちて溺れて,助けに行った大人も一緒に死ぬんで」




なんちゅうことを言うんだ!



とりあえず,「絶対に死なんようにね」と言って送り出した。


Hとは,同じクラスになったことはないし,家は近所と言えば近所だけど,たま~に「一緒に遊んだ」と聞く程度。それこそ前日に軽いノリで誘われたので,軽いノリで行かせたのだけど,帰って来た末っ子の話によると,Hと一緒にバナナボートに乗って,ボートで引っ張ってもらったとか,バーベキューをご馳走になったとか,なんだかとってもセレブな体験をさせてもらっていた。



夏休み2日目にして・・・



この夏一番の思い出ができた(笑)



全身真っ赤に日焼けして,これでもかってくらいヘトヘトになって帰って来た末っ子。相当お疲れのところ,今日からサマースクールと水泳教室が始まった。このサマースクールと水泳教室は,誰でも参加できるという代物ではない。招待状をもらった選ばれし勇者のみが参加できる。中でも,両方に参加できる末っ子は,レア中のレア。



悲しいくらいにレア(爆)



お昼頃,末っ子が帰って来たかと思ったら,お昼を食べてすぐ遊びに行った。そこへ1本の電話が。電話の相手は,末っ子の担任の先生。



先生「末っ子くん,もう少しで25m泳げそうですよ」

私 「ありがとうございます!後ちょっとのところで立ってしまったって言ってました」

先生「あの・・・プールバッグの中はもう見られましたか?」

私 「イエ,まだですが。ああ!明日も水泳教室があるから,洗っておかなければいけませんね。誰か友達のものを持って帰ったんですかね?」

先生「イエイエ,中に何が入ってますか?」

私 「(プールバッグの中を確認しながら)ええと,バスタオルと,プールキャップと,靴下片方と,ビニール袋が入ってます」

先生「そうでしょう?水着と靴下片方を忘れて帰られてまして」




靴下を履いて行って,脱いで帰って,片方忘れる人(爆)



私 「あははは。靴下片方って,なんと中途半端な(笑)後で取りに行かせましょうか」

先生「水着はどうせ濡れるものですし,ボクが洗って干しておきますよ」

私 「ほんっとにスミマセン!お手数をおかけしますが,よろしくお願いします(恥)」




夏休みだと言うのに,やっぱり先生から電話がある(爆)



長女は,明後日まで学校。長男は塾の夏季講習が始まった。授業は夕方からだけど,お昼すぎには友達と一緒に自習をしに行くと言うので,


私 「気をつけてよ~。怪我だけはせんでね」

長男「どうやったら塾に行くのに怪我できるん?」

私 「自転車で大回転するとか・・・」

長男「フンッ




親の心子知らず



 
↑末っ子,明日は25m泳げるかなぁ~。その前に明日は忘れ物せずに帰れるかなぁ~(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(10) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。