+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
末っ子という人は  
2013/08/01/22:16
夏休みの宿題,集中力のない末っ子はなかなかはかどらない。末っ子よりも,勉強を横で見ている私や長女の方が疲労感半端ない。どのように疲労がたまって行くかと言うと,


≪問題≫ 次の文は,____線部が,それぞれ間違っています。注意して,文を正しく書き直しましょう。


①ぼくがかきたいものは,花の絵をかきたいです。



私 「これってさ,文章おかしいじゃん?」

末っ子「『ぼくがかきたいものは,花の絵をかきたいです』・・・?オレ,普通に言うよ



普通に使ってんじゃねぇ(爆)



私 「イヤイヤ,主語がさぁ『ぼくがかきたいものは』なんよ?『ぼくは』が主語だったら,『花の絵をかきたいです』でええけど,『ぼくがかきたいものは』が主語やけぇ?」

末っ子「花の絵をかきたいです!!」



だから,違うーーー!!(爆)



私 「じゃあさ,『ぼくが好きなものは,アイルーが好きです』っておかしいやろ?『ぼくが好きなものは』?」

末っ子「アイルーです!!」

私 「そう!!!『ぼくがかきたいものは』?」

末っ子「わかった!!『花の絵です』」




いちいち疲れるぜ(爆)




さっき,「アンビリーバボー」で「恒例真夏の戦慄心霊SP」を放送していた。長男(反抗期)は,こういう番組が大好き。我が家にはテレビがリビングの1台しかないので,怖いテレビが苦手な長女と末っ子が嫌がってもお構いなし。半強制的に見ることになってしまった。



ニセモノだとわかっていても,怖いものは怖い。



末っ子「これ,ビデオが壊れとるよね?」

末っ子「これ,ニセモノよね?」


などと言いながらも,心の底からビビっている末っ子。



「怖いテレビを見る前に,お風呂に入っとかんと,怖くて入れんくなるよ」と言ったのに,末っ子はパンツを握りしめたまま最後まで見てしまった。案の定・・・


末っ子「おかーさん,お風呂一緒に入ろう!」

私 「お母さんはさっきもう入った」

末っ子「え~~。もう1回入ろうや~」

私 「だって,毛を見られたら恥ずかしいんでしょ?」

末っ子「毛,ババーンと見せてあげる




羞恥心<恐怖心(爆)



結局,末っ子がお風呂に入っている間,私は洗面所で髪を乾かしながら待っていた。お風呂の中から時折,「おお!!」とか「ああ!!」とかいう声が聞こえていた。ビビりも末っ子くらいのレベルになると,




色んなものがお化けに見えるらしい(爆)



 
↑私は霊感とかそういうのは全くないのだけど,人生で1度だけ「これは!!」という体験をした。この話はまたの機会に(笑)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(4) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。