+MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
真のぐうたらとは  
2013/09/18/22:31
*今日の記事を読んでも,「ゆかピンの友達はやめない」という強い意思をお持ちの方だけ読んでください(笑)




ぐうたらな私にとって,今一番痛いことは,「食器洗浄機が壊れたこと」。人差し指1本で事足りていたことが,全指を総動員して時間と水道代までかけて洗った上に,拭くというプラスアルファまで加わった。




ぶち面倒臭ぇ~!!



拭くというプラスアルファの部分は,無理矢理長女に手伝ってもらっているけど,これを1人でするってことになると,面倒臭さに孤独感まで加わるわけで。そんなことをしたら,寂しくて泣いてしまう(笑)



私に得意なものがないというのは前にも書いたが,ドラマなんかに出て来る「専業主婦=家事が好きで,お料理と掃除が得意,おまけに子育てが生き甲斐」みたいな公式,あれホントやめて欲しい。世の中には,キャリアウーマンにもなれず,家事も苦手で,子育ても残念というおばさんが確実に存在する。



これだけ家事が苦手だと,換気扇の掃除をしたり,シーツを洗って布団を干したり,一生懸命トイレ掃除をしただけで,家族へのアピールの仕方がえげつない。



私 「今日さ~,トイレ掃除して,トイレめちゃめちゃキレイになったけぇ・・・」



大事なのはこの後の台詞。



私 「トイレキレイになったけぇ,次からキレイに使ってね~




ブッブーー!!



こんなありきたりなことは言わない。ぐうたらも私くらいのレベルになると,



私 「トイレキレイになったけぇ,もうトイレ使わんで!!




ピンポン~(爆)



色んな人のブログを見ると,結構「ぐうたら」とか「手抜き」とか「ズボラ」とかブログタイトルに入れている人もいれば,ブログの説明文のところに書いている人もいる。でも,本文を読んでみたら,



手の込んだ美味しそうな夕飯・・・



バラエティに富んだお弁当・・・



本当にぐうたらで手抜きをしていてズボラな人は,そもそもブログの記事に凝った料理の写真は載せない。そんな話題には触れない。私だって,お弁当なら長女のために毎朝作っている。でも,決して写真を載せないのは,




間違い探しになるから(爆)



食器洗浄機もなければないで,ないなりの生活を送るのだけど,月曜日の午前中にだんなが「買いに行こう」と言い出した。今週末,だんなはバイクでツーリングに行く予定。私に文句を言われず,気持ちよく出発するための作戦とも取れなくもないが・・・そこは素直に喜んだ。



早速,家から一番近いエディオンへ。食器洗浄機の扱いが少なく,パナソニックの5人用or6人用のどちらかの選択肢しかなかった。ちなみに5人用は58000円,6人用は78000円。食器洗浄機ってこんなに高かったっけ?我が家は,5人家族なので5人用を買うことに決めた。



いつもなら全身全霊をかけて値切るのだけど,この日の私は調子が悪かった。生理2日目ダルダルで,テンションは地を這っていた。とりあえず,だんなが・・・


だんな「もう少し下がりませんか」

店員「もうギリギリのお値段なので,申し訳ありません。水道の分岐水栓の工事分は値引きさせていただきます」

私 「もう5万円ちょうどでええんじゃないです?」

店員「申し訳ありません・・・」




それ以上言うのも面倒臭い



さて,届け先の住所を書いて,支払方法を翌月一括にして,だんながカードを渡すと,店員が支払いの手続きのため席を立った。その間にだんなはトイレへ。だんながトイレへ行っている間に,店員が戻って来た。



店員「(レシートなど渡しながら)21日~23日の間に,お楽しみに抽選会を行います。この参加券をお店に持って来ていただくと参加できます」

私 「お店まで来ないといけないんですか?面倒臭いですね

店員「それと今,5000円以上お買い上げの方に,抽選でプレゼント企画もやっています。こちらのはがきに記入して,50円切手を貼って投函してください」

私 「え~!50円切手要るんですか・・・面倒臭いですね

店員「あ!!ウェブからでも応募できますよ」

私 「でも,会員登録が要るんですよね?」

店員「そうなりますね」

私 「それもまた,面倒臭いです



店員さん,顔は笑っていたけど・・・




「お前なんか,もう応募せんでええわ~ボケェ!!」って思っていると思う(爆)




 
↑ロンドンブーツ淳のお嫁さんみたいになりたかった。完璧な女性っておるんやねぇ。・・・っていうか,むしろ嫁にしたい(爆)2クリック,いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(14) + Page top↑
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。