2005/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2005/10
 +MESSAGE FOR YOU+


いつも,拍手とかブログランキングのクリックとかコメントとかいただきまして,本当にありがとうございます!!大爆笑の記事は大いに笑ってクリック,そうでもない日は温かい気持ちでクリックしていただけると幸いです(笑)


* 更新が途切れ途切れでスミマセン。訪問も途切れ途切れでスミマセン。


*主な登場人物*

長女→高2 長男→中3 末っ子→小6
 
スポンサーサイト  
--/--/--/--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑
11年目の真実  
2012/11/24/10:14
注意 ≫ 
つぎのじょうけんに1つでもあてはまるおこさんは,このきじをぜったいよまないでね。


* おとうさんやおかあさんといっしょに,おふろにはいっている。

* おきにいりのたおるやぬいぐるみがあって,いっしょにねている。

* しょうらいのゆめが「かめんらいだー」「ぷりきゅあ」「がっちゃまん」。



・・・・・・・・・・・・



ここからは,大人な内容(笑)





我が家では,小学校5年生になったら,サンタさんの正体をバラすことに決めている。長女のときもそうだったし,長男のときもそうだった。ただ,上の2人のときは明らかにもう知っていて,だんなが真実を伝えたときも,

だんな「もう,知っとるとは思うけど・・・」

みたいな話し方だった。もちろん上の2人はすでに知っていた。



末っ子もサンタさんの話になると,疑うような目をして,

末っ子「ホントはお父さんなんでしょ?」

と言ってくることはあった。でも,末っ子の場合,疑いながらも「どこかで絶対信じとるだろ感」が濃厚。昨年も,


末っ子「サンタさんは来る前に眠りの粉をまいて,子どもを寝かせてから来るから,絶対に見れんのんよ」


などと言っていたし。



例年,この時期になると,子どもの欲しいものの値段によって,サンタさんでも買えそうなものに変更を促すのが私の仕事だった。今年は早いうちから末っ子は「iPod touch」をサンタさんにもらうと言っていた。


12月になると,だんなの仕事が忙しくなり,クリスマスプレゼントを買いに行く日がなくなるということで,急きょこの3連休で買いに行くことになった。そこで,いよいよ末っ子に真実を話すときが・・・



だんなと30分くらいどっちが話すか譲り合いをした後,だんなが,


だんな「末っ子・・・?」

末っ子「(ゲームをしながら)なーに?」

だんな「あのね,うすうすは知っとると思うけど,実はサンタさんは・・・」

末っ子「・・・・。・・・・うん?何?」

だんな「サンタさんは,お父さんなんよ」

末っ子「(伏せたまま動かず)・・・・」

だんな「知っとったやろ?」

末っ子「う,うん。し,知っとった・・・。と,友達が言っとったし・・」



動揺隠し切れず(笑)



私 「末っ子,サンタさん信じとったでしょ?」

末っ子「うん・・・」


この後,こっそり私にコソコソ声で・・・


末っ子「長女と長男は?知っとるん?」

私 「うん。知っとるよ。長女も長男も5年生のときに言ったけぇ」

末っ子「えーーーー!!(驚)」

私 「2人とも知っとったけど,末っ子に言わずにずっと黙っとってくれたんよ。だから,末っ子は5年生までサンタさんを信じることができてよかったね♪」

末っ子「ねぇ・・オレがお父さんになったら,子どもに言わんといけんのん?」



その心配,今するー!?(爆)



末っ子「お母さん,オレの友達3人と『サンタさんおると思う人?』って言ったとき,3人ともみんな手を挙げたよ。12月まで言うの待ってくれたらよかったのに・・・次にそんな話になったらどうしよう」


隠し事ができないタイプ(笑)


私 「へ~,友達も信じとるんじゃ~」

末っ子「友達に教えんといけん!!



それは絶対に言っちゃダメなパターンのヤツだろ・・・



真実を知ったときの,末っ子の落ち込み方が半端なかったので,かわいいやらかわいそうやらでちょっと泣きそうになった。サンタさんってやっぱりいるんだね。純粋な子どもの心の中に。



 
↑自分の書いた記事,読み返して涙出てきたけど~(爆)年を取ると涙もろくなっていけねぇな。2クリック,応援よろしくお願いします♪
スポンサーサイト
子育て + Trackback(0) + Comment(25) + Page top↑
← back + home + next →
あすも
2012.11.24 (10:57) + URL + EDIT
ちょっ、末っ子さん可愛すぎます!めっちゃピュアだ~(≧▽≦)

うちは「サンタさんを信じなくなった子どものところには来なくなるんやで~」と教えてました(笑)
結局小6までサンタさん経由でプレゼントしてたんですが
中1のときに「カミングアウトするわ~。サンタさんて居ないんやろ?」と自らサンタシステム終了宣言。

いわく、「小3くらいから微妙に思っててんけどプレゼント欲しいし黙っててん。でもさすがに中学生やし、なんか悪いやん?親に。」

逆に気を遣われてしまったあの日・・・(笑)
ELZA
2012.11.24 (12:27) + URLEDIT
私も子どもを持つ身・・・もらい泣きしそう。真実の告げどきの見極めは難しいですね。
でもね、サンタクロースはホントにいてると私は信じてます。
事情のある子どもたちのホームにランドセルが置いてたとかの話を聞いてると、サンタさんは本当は神様で、人間の姿を借りてみんなにプレゼントを配ってるんだよね、と思うのです。

「友達に教えんといけん」←これだけは余計なお世話!絶対に阻止せねば!!
ひいち
2012.11.24 (12:40) + URL + EDIT
こんにちは~。
ゆかピンさんのお家では5年生になったら教えるのですねー。。

末っ子ちゃんの反応。カワイイなぁ(^^)信じていたのですね。ちょっと、かわいそうでしたね~。

もう、うちの子(4年生)も小学校に入った辺りから、サンタさんって本当はいないんでしょ~。って、何度も何度も・・・探りを入れてきます!
mon mama
2012.11.24 (15:32) + URL + EDIT
こんにちは(^^)
末っ子くん かわいいですね~ 
私は保育園の時からサンタさんは居ないと知っていました(笑)
実は うちの子供たちは いまだに信じているんです
小学校までの間にだけサンタさんは来ると教えています
中学になると親からもらうようになってるって(^^)
長男までも信じているので
これはちょっと問題かなとおもいますけどね(笑

黙っててくれた 長女さん長男くんもいいお子さんですね~
夢を壊さないようにしてれてたんですから(^^)


kei
2012.11.24 (16:12) + URL + EDIT
お気に入りの、クッションがあり、
一緒に寝ていますが、読んでしまいました(笑)

サンタさんは、まだどこかにいるのではと信じています。
代理でお父さんや、だんさんがやってくれてるんだね、と。
(別にもうプレゼントはもらってません)
へんなかんがえでしょうか???

とりあえずは、愛している人にために、
サンタさんになりたいと思える子供に育ってくれたらと願い、
子育てしてますが、
今年も、プレゼントをねだるだけの子供たちです(笑)
メリッサ
2012.11.24 (16:46) + URLEDIT
うちは二年生の時にばれました(笑)
いきなり、「とーさんサンタさーん、クリスマスは~~がいいっ」と^^;
友達に教えて貰ったよって何故かいばって言っていたのを覚えています
娘の誕生日がクリスマスと近いので、毎年ふたつ買うことになります、プレゼント

でも、今年は「現金がイイ、コミケ行ってたくさん同人誌買いたいし」とのこと^^;
夢もへったくれもないクリスマスですわ
メリッサ
2012.11.24 (16:51) + URLEDIT
あ、書き忘れました
リンクさせて頂きました~
これからもよろしくお願いしますm(__)m
なんちゃって
2012.11.24 (17:55) + URL + EDIT
娘、まだ信じてるよ~(笑) 次男君、自分の子供に告げる時のことまで心配してるなんて、優しいねぇ~。

おさきち
2012.11.24 (19:26) + URL + EDIT
クリスマスといえば とても苦い思い出があります。ご近所に住む ででちゃんと同じ歳の可愛い女の子。まだ3~4歳くらいのこと。「サンタさんから プレゼント何をもらったの?」と不用意に聞いてしまったとき、その子のママに「ウチはサンタがいるとかいないとか教えてないから(怒)親が子供に嘘を教える必要はないでしょう!!」とものすごい勢いで怒られちゃったんです。その子のお宅では「一年間、よい子にしていたご褒美を親がプレゼントをする」ということでした(汗) いろんな考え方があるんだなぁとあの時は深~く反省したっけ。 もちろん 我が家はサンタさん肯定派♪ ででちゃんも小学生の間は疑いつつも信じていたようです。中学生になったら 自然消滅。←居ないと言わずにすみました(笑)

眠りの粉かなぁ。可愛いなぁ♪♪
花・はな・Flower
2012.11.24 (20:18) + URL + EDIT
こんばんは
やっぱり、小学校高学年になってくると、サンタさんの
正体知ってるお友達が増えてくるので、疑いがでてきますよね。
うちも、唯花は4年の時、6年生に言われて「余計なことを!」と
思いましたが、その時はまだ信じていました。
5年生の時、もう知っていた感じなので
(本を良くよんでいたので出てきたようです)
教えました。もちろん、弟君には絶対言わないように念押しで。
その後も唯花にも、同じようにイブには、枕元にプレゼントをおいていたし、
もちろん弟君は気付いていません。
でも、あと、数年したら、末っ子君のように、
ショックを受ける日が来るのかと思うと胸が痛みます。
うちも、だまってくれてる唯花に感謝。
唯花も、中学生からサンタさんはこないよ、
ということで親からのプレゼントです。
ゆちあ
2012.11.24 (20:31) + URLEDIT
そうですね~。五年生で真実を打ち明けるのはいいのかもですね。末っ子さん、純粋なんですね!やっぱりショックを受けてる姿を見るとつらいかも・・来年でもよかったか?なんて思っちゃいそうだけど、上の子たちの手前そういうわけには行きませんしね。。。(涙)
友達で、もう面倒だからって打ち明けたっていう子いました。
上が家とおなじ小2.うちの子はすっかりサンタを信じてます! 三人となると高いですね・・上のお子さんたちにもあげてます?
ゆかピン
あすもさんへ
2012.11.24 (21:32) + URL + EDIT
あ!「信じない子のところには来ない」は使ったことあります~(笑)普通はわざわざネタばらししなくても,年齢が上になると自然にわかってきますよね。娘さん,親に気を遣うなんて成長を感じますね。昨年までは,末っ子に合わせて,上2人の分も頭の上に置いてました。今年からプレゼント隠さなくていいと思うと,楽なような寂しいような(笑)
ゆかピン
ELZAさんへ
2012.11.24 (21:41) + URL + EDIT
結局のところ,サンタさんもいると信じる人にはいるんですよ~!上の2人が5年生で真実を告げたとき,すでに知っていたので,末っ子も5年生で伝えたわけですが,ショックを受けてるのを見るとかわいそうな気がしてきました。でも,サンタさんを5年生まで信じることができた末っ子は幸せだと思います。何かで読んだのですが,サンタさんを思いっきり信じさせて,真実を伝えることで子どもは現実を知り成長するんだとか。

あ!友達に教える件は,私が「ダメ~!」って騒ぐので面白がって言ってるだけで,絶対に友達に言うことはないです(笑)
ゆかピン
ひいちさんへ
2012.11.24 (21:46) + URL + EDIT
うふふ。どうしても,学校に行けば友達に聞くこともありますよね。疑いながらもよく信じていたなと思います(笑)しょーちくんも疑ってるんですね~!ものすごく純粋なイメージですから,口ではそう言いながらも,うちの末っ子みたいに実は信じてるんじゃないでしょうか(笑)
ゆかピン
mon mamaさんへ
2012.11.24 (21:56) + URL + EDIT
私も実は幼稚園の頃,母親がベッドのところに来て,プレゼントを置く瞬間に寝たフリをしてたことがあります。なので,サンタさんの正体知ってました。そうやって考えると,あまり可愛げのない子どもだったですね~(笑)その家その家で,色んな言い方があっていいですよね!だいたい,友達や兄弟からバレることが多いですからね~。末っ子は,長い間信じることができて幸せだと思います♪
ゆかピン
keiさんへ
2012.11.24 (22:03) + URL + EDIT
あははは。お気に入りのクッションですか~。それは読んじゃダメじゃないですか!(笑)

サンタさん,信じてる人には本当にいるんだと思いますよ。色んな考えがあっていいと思います。

ふふふ。結局のところ,子どもに幸せになって欲しい,子どもを喜ばせたい,子どもの笑顔が見たい・・そんな親心がサンタさんを生んだのかもしれませんね。
ゆかピン
メリッサさんへ
2012.11.24 (22:13) + URL + EDIT
あはははは。2年生とは早いですね(笑)早くから知ってる子は知ってますもんね。私の誕生日も実はクリスマスに近いんですよ。ケーキは1つにまとめられ,プレゼントはちょっと豪華なヤツみたいな感じでした(笑)
現金を要求されるって一番現実的かも(笑)

リンクしてくださったんですか。ありがとうございます♪私もリンクさせていただいていいですか?また,ブログの方にもお願いに伺いますね♪
ゆかピン
なんちゃってさんへ
2012.11.24 (22:18) + URL + EDIT
なんちゃってさんのとこの娘さん,信じてらっしゃるんですね。意外です~!末っ子は,あまりのショックに色んなことが頭をめぐったみたいです(笑)
ゆかピン
おさきちさんへ
2012.11.24 (22:36) + URL + EDIT
クリスマスの後に小さい子見かけたら,「サンタさんに何もらったの?」って言っちゃいますよね。そのお母さん,なんでそんなに怒ったんでしょうね?私が長いこと通ってる美容院の男性も,子どもにはサンタさんはいないって最初から言ってあると言われてました。その家々で色んなルールがあるとは思いますが・・・難しいですね。でも,おさきちさんが怒られるようなこと言ったとは思えませんが・・。ででちゃんは,まだ信じてる感じしますよ~。「マインちゃんのサインが欲しい」とか言ってませんか?(笑)
ゆかピン
花・はな・Flowerさんへ
2012.11.24 (22:41) + URL + EDIT
唯花ちゃん,6年生から聞かされてしまったのね。必死に隠してる親からしたら,「余計なこと言って!」って思いますよねぇ。我が家も,昨年までは末っ子に合わせて,上の2人のプレゼントも頭の上に置くようにしてましたよ。唯花ちゃんも弟くんには黙っててくれてありがたいですね。だいたい,友達や兄弟からもれる場合が多いので,優しいお姉ちゃんを持って弟くんは幸せだ~(笑)
ゆかピン
ゆちあさんへ
2012.11.24 (22:47) + URL + EDIT
なんとなく「信じてる」んだろうな~とは思っていましたが,ここまで目の前で落ち込まれると心が痛みました。何かに,サンタさんは思い切り信じさせてあげて,ある程度の年齢で現実を知ることで子どもは成長すると書いてあったんです。上の2人はすでに知っていたので,小5まで信じることができた末っ子は幸せなんだな~って思いました。サンタさんの考え方は,家々で違って当然なので「正解」はないですよね。昨年まで上の2人も同じように,あらかじめプレゼントを買って枕元に置いてました。今年は好きなものを選ばせて,みんなで買いに行くか,だんなが代表で買うかになりそうです。もちろん3人分買いますよ~!
タッキン
2012.11.25 (06:33) + URL + EDIT
おはようございます。

末っ子ちゃん、お父さんかもって疑いながらも
もしかしたらサンタさんいるって疑わない気持ちが大事ですよね。
バラす事を決意したパパさん、お疲れ様です。
ゆかピン
タッキンさんへ
2012.11.25 (21:09) + URL + EDIT
信じてる子って,人に何を言われてもやっぱり心のどこかで信じてるんでしょうね。我が家は小5で言うって決めてたから言ったんですが,上の2人のときはすでに知ってましたから,ここまでショックを受けるとは・・・ちょっとかわいそうでした(汗)
みーちゃんママ
2012.11.26 (23:12) + URLEDIT
うちの4年生も、先日真実を知ったところです。(^_^;)
薄々知ってたようで、そこまで落ち込みは
しなかったですけどね~。

知らないと、だんだん高いものを頼むようになるので
このあたりが親の限界(笑)。
正体知ったら「これだと高い?」って
懐具合を聞いてきます。
ゆかピン
みーちゃんママさんへ
2012.11.27 (11:36) + URL + EDIT
小学校の高学年にもなってくると,少しの疑いは誰でも持ってますよね。それでも,どこかで信じてた末っ子は落ち込み方が半端なかったです。

そうそう!中高生になると「携帯」とか「スマホ」とか平気で欲しがるんですよ。モノは持ってきてくれたとしても,その維持費は誰が持つんだ?って話ですよ。親の懐具合を聞いてくれる優しいお子さんですね(笑)










トラックバックURL
→http://pocky1226.blog14.fc2.com/tb.php/690-f97ba76e
+ home +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。